Others

公開日:  / 最終更新日:

【女性専用・女性向け】パーソナルジムのおすすめ10選!女性専門トレーナーに聞いた選び方も解説

女性専用・女性向けのパーソナルジムでは、女性トレーナーの比率が高く、女性の目的や悩みに合わせたマシンを揃えていたり、子どもと一緒に通えたりするなど、設備面でもさまざまな特徴がある。

今回は、「女性におすすめのパーソナルジムのおすすめ人気ランキング」をご紹介。通いやすさや料金、設備の充実度など、いくつかのポイントを設定したうえで人気のパーソナルジムをピックアップ。

さらに女性専門のパーソナルトレーナーの石本哲郎さんに「女性専用ジムの特徴」や「パーソナルジムに入会する際に気になる疑問」について話を伺った。女性向けのパーソナルジムを検討している人や、パーソナルジムの選び方がわからない人はチェックしてみて。

この記事の監修者

石本 哲郎さん

女性専門のパーソナルトレーナー

1980年生まれ。モデルやタレントではなく、ダイエットに悩む一般女性の指導をもっとも得意とし、「健康的かつきれいに女性の体を変える技術」は誰にも負けないという自負がある。東京神田大手町および横浜市あざみ野で、女性専門パーソナルジムリメイクや女性専門フィットネスショップリーンメイクを5店舗運営。SNSの総フォロワー数は約10万人。

twitter:https://twitter.com/ishimoto14

  
目次

【女性専用・女性向け】パーソナルジムを選ぶポイント

女性専用・女性向けのパーソナルジムを選ぶポイントをご紹介。ジムに求めるものは何なのか優先度を決め、自分に合ったジムを選択しよう。

  • 料金・プラン内容
  • 継続的な通いやすさ(立地・営業時間・予約)
  • 子連れルール・キッズスペースの有無
  • 設備やアメニティの充実度
  • トレーナーとの相性、指導内容の質
  • 食事指導の有無

料金・プラン内容

女性専用ジムと通常の男女兼用ジムでは、料金設定やプラン内容にいくつかの違いがある。

まず、女性専用ジムと男女兼用ジムの料金相場を比較すると、女性専用ジムの相場は1回10,000円前後に設定されており、女性専用ジムの方が料金が高めに設定される傾向がある。

料金の違いは、女性特有のニーズに応えたプランが多く提供されていることが理由の1つとして挙げられる。たとえば、ブライダルプランやマタニティプランなど、特定のライフステージや目的に合わせたプランが用意されていることが多い。

さらに、集客のターゲットを女性だけに絞っているため、男性兼用ジムに比べて集客の幅が狭まっていることも理由の1つ。女性専用ジムと男女兼用ジムの料金やプランを比較して選ぶ際には、個人のニーズや目的に適したジムを選ぶことが大切。

パーソナルジムの料金相場に関しては下記で詳しく紹介しているので、チェックしてみて。

パーソナルトレーニングジムの料金相場を徹底比較!選び方のポイントやお得に通う方法も紹介

パーソナルトレーニングジムの料金相場・サービスを比較 男女兼用パーソナルトレーニングジム:約60,000~約160,000円(8回) 男女兼用パーソナルトレーニ.....

継続的な通いやすさ(立地・営業時間・予約)

立地や営業時間、予約の取りやすさなど、継続して通いやすいジムかどうかは大事なポイント。

はじめはやる気があっても、続けていくうちに、乗り気がしない日があったり、雨が降って外出が億劫になったりと、めんどくさく感じる日が出てくることも。自宅から近い、通勤途中にあるなど「めんどくさいと思ったときでも通える範囲」の立地にあるのが望ましい。

通いたい時間に営業しているかどうかはもちろんのこと、指名したいトレーナーが在籍している時間も事前に確認しておこう。とくにトレーナーが担当制の場合は、トレーナーの在籍時間に合わせて来店する必要があり、スケジュールを調整しづらいといったケースもある。

通いたい時間に予約が集中していてなかなか予約が取れない、在籍時間が合わず指名したいトレーナーの予約が取れないといったことがないよう、希望の日時でトレーナーの予約が取りやすいかどうかも要確認。

また、健康維持や運動習慣をつけたいなどの目的であれば、30分程度の短時間で効率よく運動ができるジムもおすすめ。しっかりと身体を変えたい、食事指導も含めたトータルサポートを受けたい場合は、1回のトレーニング時間が50分~のジムを選ぼう。

子連れルール・キッズスペースの有無

 

女性専用ジムでは、子連れでも通うことができるジムが増えている。子どもを連れての来店が難しくても、店舗近くの託児施設に子どもを預ける場合、託児所費用を負担してくれるジムもある。

子連れで通えるジムに関しては、ベビーベッドやキッズスペースが設置されている、おむつ交換ができるよう広めのパウダールームが完備されているなど、設備を工夫しているジムも多い。

子どもを家で見てもらうことができない人にとって、子どもと一緒に通えるのは女性専用ジムのならではの魅力。

設備やアメニティの充実度

シャワー室やパウダールームがあるかなど、自分に必要な設備は何かを事前にチェックしておこう。

女性専用ジムでは、シャンプーやトリートメント、ドライヤー、スキンケア商品などが充実していたり、ブランドのアイテムを揃えていたりと、アメニティにこだわりがあるジムや、ライト付きミラーが置いているなど、パウダールームの雰囲気作りにこだわっている場所もある。

ただし、設備が充実しているジムはその分会費が高くなっているケースがあるので、こういったサービスを利用するのか、それともトレーニングに特化していれば十分なのかによって選ぶジムも変わってくる。たとえば「家の近くで探しているのでシャワーはなくてもいい」「仕事前に通いたいのでシャワーやパウダールームは必要」など、どういう通い方をするかに応じて、必要なサービスを明確にしておこう。

また、手ぶらで通いたい人は、ウェアやタオルなどのレンタル用品があるか、私物を置いておけるロッカーなどがあるかもチェックしよう。

 【シャワールームがあるジムの例】
・チキンジム
・Dr.トレーニング
・GYMFIELD
・RIZAP
・BEYOND
・BOSTY
・24/7workout
・TOTALWorkout
・エススリー
・UNDEUX SUPERBODY
・OUTLINE

トレーナーとの相性、指導内容の質

トレーニングの目的や身体の状態は一人ひとり違うので、決められたマニュアルやメニューをこなすのではなく、自分の目標達成に向けたメニューを組んでくれるかどうかは大切なポイント。

生理痛が酷くて運動できないときがある、子どもが小さいので家で運動できる時間が限られているなど、自分の悩みを気軽に相談しやすいトレーナーであるほど継続しやすい。

また、トレーナーに関しては、ずっと同じトレーナーが担当する担当制のジムと、予約を入れた時間に出勤しているトレーナーが担当する変動制のジムがある。同じ人にみてもらいたい場合は、担当制であるか、もしくは予約時にトレーナーの指名ができるか確認しておこう。

個人経営のパーソナルジムの場合は、マンションの一室などでおこなっていることも多い。素性がわからないと不安に感じるケースも多いので、SNSで発信をチェックしたり、顔や本名を公開しているのかなど、事前に情報収集もしておこう。

ダイエットやボディメイクでは「こんなに頑張っているのになんで身体が変わらないんだろう」と思って挫折してしまうケースが多いです。1週間や2週間で身体が変わるわけではないので、体験時に「身体が変わるまでどれくらいの期間が必要なのか、目標達成のためには何をしなければいけないのか」を具体的に説明してくれるトレーナーかどうかも判断基準となります。

食事指導の有無

身体を変えるためには運動と食事の両方が必要。とくにボディメイクは体脂肪を落とすだけでなく筋肉を増やす必要があるため、筋トレと食事指導をセットで受けるのがおすすめ。

ただし、無理に我慢したり、禁止したりすると、ストレスやダイエットが嫌になってしまう原因にもなりかねないので、どのような食事指導をおこなっているかは事前に確認を。目標達成のために細かく制限するジム、宅食サービスがついているジムもあれば、今の食生活をベースに代替案を提示するなど、ストレスフリーなアプローチをとっているジムもある。

ジムによっては食事指導をおこなっていない、トレーニング料とは別に料金がかかる場合もあるので、料金プランに含まれているか・別料金の場合はトータルでいくらかかるのかを確認しておこう。

 

【食事管理サービス付きのコースがあるパーソナルジムの例】

・RIZAP
・BEYOND
・エクササイズコーチ
・Dr.トレーニング
・ASPI
・BOSTY
・24/7workout
・TOTALWorkout
・エススリー
・チキンジム
・RIZAP WOMAN

 

無理に禁止させるのではなく、摂取する頻度を控えたり、その分トレーニングを増やしたりといった代替案を提案できるかがトレーナーの腕の見せどころです。食事指導の有無だけでなく、どういったアドバイスをしているのかも体験時に確認しておくとよいでしょう。また女性の場合、ホルモンバランスが崩れるなど食欲のコントロールが難しくなる時期もあるので、そういった気持ちを汲み取れるのも女性トレーナーの強みの1つかと思います。

女性専用パーソナルジムに通ったことがある人の体験談

ここでは、実際に女性専用のパーソナルジムに通っていた人の体験談をご紹介。女性専用のパーソナルジムに通いたい人や、実際のトレーニング内容が気になる人はぜひチェックしてみて。

A.Yさん(パーソナルジム歴:A+ダイエットジム 3ヶ月)

20代 女性 会社員

24時間ジムで筋トレをしたいと思ったのですが、まずは短期間パーソナルジムに通って、自分に合ったトレーニング方法や正しいフォームを知ろうと思ったのがきっかけです。

ジムでの流れ

15:50 ジムに行く
16:00 着替えを済ませる(ウェア無料貸し出し)
16:00~17:00 ウォーミングアップ代わりのピラティスと筋トレ
17:00~17:20 サービスで使えるマシンで有酸素運動
17:20~17:40 シャワーと着替えを済ませる
17:40~ 帰宅

ウェアは無料でレンタルできたので、それを使用していました。
マシンピラティスと筋トレの複合型ジムに通っていたので、ウォーミングアップ代わりにマシンピラティスを、メインのトレーニングでは筋トレをおこなっていました。

また、無料で有酸素運動用のマシンを利用できたので、20分程度有酸素運動をしてから帰宅することもありました。

トレーニングメニューとトレーニングの目的は?

24時間ジムで自分に合った筋トレができるようになるために、トレーニング方法や正しいフォームを勉強しながら運動するのが目的でした。
週に1~2回通って、毎回部位を変えながら全身の運動をしていました。メニューとしては、スクワット、片足スクワット、ラッドプルダウンといったトレーニングがメインだったかと思います。

 

変化したと思うポイントは?

目標通り、トレーニングの種類や方法を覚えて、24時間ジムに通い始めてからも正しいフォームで筋トレができるようになりました。
自分ひとりではなかなか追い込み切れないことがありましたが、トレーナーさんのおかげで限界まで追い込めるようになりました。

 

A+ダイエットジムのおすすめしたいポイントは?

トレーナーさん(担当)が毎回変わるのですが、どのトレーナーさんも人がよく、自分のやりたいことを挑戦・応援してくれるのがとてもよかったです。
インボディで毎回測定できるので、毎回のトレーニングの成果が数字で見えるのもおすすめしたいポイントです。
また、食事管理もでき、私は脂質制限をしていたのですがPFCバランスに沿ってメニューを組んでもらい、アプリで管理していました。食事と運動2つの側面から身体を変える方法を知りたい人にもおすすめだと思います。

【女性専用・女性向け】パーソナルジムのおすすめ10選

女性専用・女性向けのパーソナルジムに通っている人のアンケートをもとに人気の高いジムをご紹介。

【アンケート概要】

  • 対象:クロスマーケティング QIQUMO利用者
  • 手法:クロスマーケティング QIQUMO利用者に対してのウェブ調査
  • 期間:2023/7/24~2023/7/30
  • 回答数:400人
初期費用コース料金1回あたりの料金店舗数子ども同伴食事指導シャワーパウダールーム

完全個室レンタル可能品

出典:公式サイト
入会金:55,000円16回:327,800円
24回:475,200円
32回:616,000円
約19,250円〜20,488円5店舗-無料:ウェア、タオルなど

出典:公式サイト
入会金:33,000円16回:215,600円
24回:323,400円
13,475円約28店舗○(別料金:19,800円)-無料:シューズ、ウェア、タオル

出典:公式サイト
【入会金】
クイックコース:50,000円
ダイエットコース:30,000円
ボディメイクコース:15,000円
下半身SPコース:20,000円
クイックコース(8回):92,400円
ダイエットコース(16回):184,800円
ボディメイクコース(24回):277,200円
下半身SPコース(24回)369,600円
11,550円〜15,400円約31店舗-無料:ウェア、シューズ、タオル

出典:公式サイト
入会金:20,000円(コース料金に含む)
【60分トレーニング】
16回:204,600円
24回:301,400円
32回:387,200円
【40分トレーニング】
8,158円〜11,550円

【60分トレーニング】
約12,100円〜12,788円

【90分トレーニング】
18,150円〜19,525円
8店舗○(別料金:10,890円)無料:ウェア上下、靴下、シューズ、タオル​​

出典:公式サイト
入会金:38,500円4回:44,000円
16回:199,650円
16回 +アフターフォロー6ヵ月:221,760円
10,080円〜11,000円約37店舗無料:ソックス、シューズ、タオル

出典:公式サイト
入会金:19,800円1ヵ月50分×8回コース:25,520円
(月会費:4,180円)
3,190円約17店舗-〇(別料金:2,900円)--無料:ウェア、タオル、シューズ

出典:公式サイト
入会金:11,000円トレーニングプラン(8回):132,000円
ファンクショナルプラン(8回):198,000円
ダイエットプラン(8回):209,000円
バストアッププラン(8回):220,000円
トレーニングプラン:16,500円
ファンクショナルプラン:24,750円
ダイエットプラン:26,125円
バストアッププラン:27,500円
2店舗〇(ダイエットプラン/バストアッププラン)無料:ウェア、タオル
入会金:22,000円加圧トレーニング(30分):9,900円
シルクサスペンション+ビューティーストレッチ(60分):13,200円
加圧トレーニング+ダヴィンチボディーボード(60分):19,800円 など
コースによって異なる約16店舗-----

入会金:22,000円【チケットプラン】
8回:74,800円~101,200円
16回:140,800円~193,600円
24回:198,000円~277,200円
32回:246,400円~352,000円
40回:286,000円~418,000円
48回:316,800円~475,200円
【チケットプラン】6,600円〜11,550円約31店舗--無料:ウェア上下、バスタオル、フェイスタオル

入会金:19,800円プレミアム会員(年間契約):月額7,678円
スタンダード会員:月額8,778円
U-18会員:月額5,478円
月に通う回数によって異なる(通い放題)約59店舗----

完全個室

スタッフ全員女性

ウェア無料貸出

RIZAP WOMAN

4.06

通いやすさ 3.87  / 料金 3.78  / トレーナー 3.86  / 設備 3.94  / 人気度 5.0

初期費用 入会金:55,000円
コース料金 16回(2ヵ月):327,800円
24回(3ヵ月):475,200円
32回(4ヵ月):616,000円
1回あたりの料金 約19,250円〜20,488円
女性に特化したサービス セルフエステマシン、脱毛(無料で使える別施設)、女性スタッフのみ

公式サイトで詳細を見る

RIZAP WOMANでのトレーニングは、体幹を鍛えるファンクショナルトレーニングやストレッチを取り入れており、運動初心者でも無理のないメニュー提案が特徴。

エステマシンを導入しており、トレーニングとエステのW効果で理想の身体を目指すことができる。トレーニングにエステを取り入れることで、たるみのない女性らしいボディへ導いてくれるそう。

担当トレーナーを含め店舗は女性スタッフのみで、女性ならではの悩みを相談しやすいのも特徴。

店舗数 5店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア、タオルなど

管理栄養士の食事指導付き

ウェア無料貸出

子連れOK

UNDEUX SUPERBODY

3.96

通いやすさ 4.29  / 料金 4.29  / トレーナー 4.14  / 設備 4.43  / 人気度 2.20

初期費用 入会金:33,000円
コース料金 スタンダード 2ヶ月集中コース(16回):215,600円
本格的 3ヶ月集中コース(24回):323,400円
1回あたりの料金 13,475円
女性に特化したサービス パウダールーム・シャワー・基礎化粧品完備、子連れOK

公式サイトで詳細を見る

女性の身体の悩みを解決するため、「大幅ダイエット」「ボディメイク」「美尻」「産後ダイエット」など、どんな身体の悩みも専門スタッフが担当する。

集中コースに契約すると、低糖質、低塩分の宅配食20食分が自宅に届く。

3〜4人のトレーナーと管理栄養士が専任のチームとしてトレーニングと食事を指導する。

スタジオはダイエットを楽しめるように、女性好みにデザインされており、パウダールーム・シャワー・基礎化粧品が完備されている。

【UNDEUX SUPERBODY体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

UNDEUX SUPERBODYは関東〜九州まで店舗を展開している、女性専用のパーソナルジム。 2ヵ月または3ヵ月で集中的に身体を変えていくコースを提供しており.....

店舗数 約28店舗
子ども同伴
食事指導 ○(別料金:19,800円)
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:シューズ、ウェア、タオル

完全個室

ウェア無料貸出

子連れOK

アウトライン

3.73

通いやすさ 4.00  / 料金 4.00  / トレーナー 4.00  / 設備 4.17  / 人気度 2.07

初期費用 【入会金】
クイックコース:50,000円
ダイエットコース:30,000円
ボディメイクコース:15,000円
下半身SPコース:20,000円
コース料金 クイックコース(8回):92,400円
ダイエットコース(16回):184,800円
ボディメイクコース(24回):277,200円
下半身SPコース(24回)369,600円
1回あたりの料金 11,550円〜15,400円
女性に特化したサービス 子連れOK、高級アミノ酸 無料提供、生涯リバウンドサポート

公式サイトで詳細を見る

完全個室の女性専用パーソナルジムで、コース終了後も食事のアドバイスや、なりたい身体に合わせたトレーニングメニューの作成などの生涯アフターサポートがついている。

全店ベビーサークルを完備しているので子連れでのトレーニングも可能。

その他、ウェアやタオル、シャワー、シューズ、アメニティの貸し出しがすべて無料なので、手ぶらで通うことができる。

【アウトラインジム】の口コミ・評判をリサーチ!体験談や料金についても紹介

「アウトラインジム」ってどんなところ? アウトラインは、全国に約39店舗を展開する完全個室の女性専用パーソナルジム。資格持ちで経験豊富なプロトレーナーとマンツー.....

【アウトラインジム 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

完全個室・完全予約制の女性専用パーソナルジム「アウトライン」。5,000人以上の指導実績を持ち、女性のライフスタイルや身体の変化に併せて、一人ひとりに合ったトレ.....

店舗数 約31店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア、シューズ、タオル

完全個室

産後ダイエットの成功実績多数

ウェア無料貸出

NEXT GYM TOKYO

3.64

通いやすさ 3.91  / 料金 3.70  / トレーナー 3.76  / 設備 3.72  / 人気度 3.05

初期費用 入会金:20,000円(コース料金に含む)
コース料金 【40分トレーニング】
8回:92,400円
16回:145,200円
24回:195,800円【60分トレーニング】
16回:204,600円
24回:301,400円
32回:387,200円【90分トレーニング】
16回:312,400円
24回:446,600円
32回:580,800円
1回あたりの料金 【40分トレーニング】
8,158円〜11,550円【60分トレーニング】
約12,100円〜12,788円【90分トレーニング】
18,150円〜19,525円
女性に特化したサービス 子連れOK、産後ダイエットコース、ブライダルコース

公式サイトで詳細を見る

通常のダイエットコースのほかに、産後ダイエットシニアコース、モニターコースなどコースが豊富で女性が年代問わず通いやすい。

完全個室のため人の目を気にすることなくトレーニングすることができ、担当トレーナーが目標やレベルに合わせて指導する。

1歳児までなら子供連れで利用することもでき、ベビーカー入室可能、バウンサー完備。

店舗数 8店舗
子ども同伴
食事指導 ○(別料金:10,890円)
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア上下、靴下、シューズ、タオル​​

完全個室

下半身・太もも痩せに特化

託児所手当あり

ビーコンセプト

3.49

通いやすさ 3.92  / 料金 3.83  / トレーナー 3.75  / 設備 3.55  / 人気度 2.36

初期費用 入会金:38,500円
コース料金 トレーニングコース(4回):44,000円
2ヵ月コース(16回):199,650円
2ヶ月コース(16回 )+アフターフォロー6ヵ月(全22回):221,760円
1回あたりの料金 10,080円〜11,000円
女性に特化したサービス 子連れOK、託児所補助金あり、マッサージクリーム配布

公式サイトで詳細を見る

医師と共同開発した脚痩せメソッドをもとに、専属で一人ひとりに最適なメニューを提供する下半身・太もも痩せに特化したジム。

足圧計を使った姿勢や骨盤の歪みの分析、念入りなストレッチ、バランスシューズを着用したトレーニングで綺麗な姿勢も手に入れられる。料金には食事指導も含まれており、無理な制限はおこなわず、毎日LINEで3食しっかり食べれるメニューを提案。

産後の人へのフォローも手厚く、完全個室なので子連れでもOK。託児所はないものの、託児所利用代金の補助がある。(毎回上限1,000円)

店舗数 約37店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ソックス、シューズ、タオル

ウェア無料貸出

食事指導付きプランあり

エステマシン導入

GYMS

3.45

通いやすさ 3.73  / 料金 3.82  / トレーナー 3.91  / 設備 3.46  / 人気度 2.33

初期費用 入会金:19,800円
コース料金 1ヵ月50分×8回コース:25,520円
(月会費:4,180円)
1回あたりの料金 3,190円
女性に特化したサービス 女性専用オーダーメイドプログラム、痩身エステ5種類

公式サイトで詳細を見る

約50分のセッションの中で、骨格調整、体幹、無酸素運動をおこなっていく女性専用パーソナルジム。

その人の体質や痩せたい部分を理解して、科学的根拠に基づいたオーダーメイドのトレーニングメニューを提案する。

オプションでは、専属トレーナーと管理栄養士チームが連携して食事サポートをするサービスや、5種類の痩身エステを組み込んだプログラムなどがある。

全店舗駅近でウェア、タオル、シューズの貸し出しが無料なので、手ぶらで来店できる。

店舗数 約17店舗
子ども同伴
食事指導 〇(別料金:2,900円)
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア、タオル、シューズ

完全個室

ウェア無料貸出

エステマシン導入

トリプルエム

3.39

通いやすさ 3.01  / 料金 3.10  / トレーナー 3.34  / 設備 3.20  / 人気度 4.51

初期費用 入会金:11,000円
コース料金 トレーニングプラン(8回):132,000円
ファンクショナルプラン(8回):198,000円
ダイエットプラン(8回):209,000円
バストアッププラン(8回):220,000円
1回あたりの料金 トレーニングプラン:16,500円
ファンクショナルプラン:24,750円
ダイエットプラン:26,125円
バストアッププラン:27,500円
女性に特化したサービス トレーナー女性のみ、エステマシン、バストアップエステ、下着2セットプレゼント(バストアッププラン)

公式サイトで詳細を見る

トレーニングとエステを組み合わせてきれいな身体づくりを目指す、女性専用の完全個室パーソナルジム。

トレーニングメニューは、YOGA、体幹トレーニング、ファンクショナルトレーニング、加圧トレーニング、HIITなどの選択肢の中から、1人1人の状態に合わせてオーダーメイドで提案してくれるのが特徴。

トレーニング後には担当トレーナーがエステやストレッチ、マッサージを施術してくれるので、トレーニングだけでは難しいセルライトやむくみの解消をすることができる。(トレーニングプランは対象外)

また、ウェア、靴下、シューズ、タオル、水、プロテイン、すべて無料なので手ぶらで通うことができるのもポイント。

店舗数 2店舗
子ども同伴
食事指導 〇(ダイエットプラン/バストアッププラン)
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア、タオル

最先端の加圧機器導入

エステマシン導入

目的・部位別のコースあり

加圧ビューティーテラス

3.34

通いやすさ 3.62  / 料金 3.23  / トレーナー 3.52  / 設備 3.65  / 人気度 2.40

初期費用 入会金:22,000円
コース料金 加圧トレーニング(30分):9,900円
シルクサスペンション+ビューティーストレッチ(60分):13,200円
加圧トレーニング+ダヴィンチボディーボード(60分):19,800円 など
1回あたりの料金 コースによって異なる
女性に特化したサービス 小顔・骨盤矯正、痩身エステティック、ホームケア製品販売、ビューティーストレッチ

公式サイトで詳細を見る

30分で約2時間分の筋力トレーニング効果があり、通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されるといわれている「加圧トレーニング」を中心としたジム。

加圧トレーニングをおこなって成長ホルモンが分泌されている間に、エステや美容矯正を取り入れることで、短期間での痩身効果を期待することができる。

お腹痩せ、足痩せ、二の腕痩せなどパーツ別のダイエットの悩みはもちろん、小顔や顔のたるみ、シミ・くすみなど、顔や肌のケアも対応可。

【加圧ビューティーテラス】の口コミ・評判をリサーチ!体験談や料金についても紹介

「加圧ビューティーテラス」ってどんなところ? 加圧ビューティーテラスは、1回30分で効率よく運動ができる女性専用加圧パーソナルトレーニングジム。KAATSU J.....

【加圧ビューティーテラス 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

加圧ビューティーテラスは最先端の加圧機器を用いて、1回30分で効率よく運動ができる「女性専用パーソナルトレーニングジム」。 加圧トレーニングに加え、シルクサスペ.....

店舗数 約16店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品

毎日の食事指導付き

スタッフ全員女性

個室のパウダールームあり

リボーンマイセルフ

3.34

通いやすさ 3.75  / 料金 3.39  / トレーナー 3.50  / 設備 3.46  / 人気度 2.49

初期費用 入会金:22,000円
コース料金 【チケットプラン】
8回:74,800円~101,200円
16回:140,800円~193,600円
24回:198,000円~277,200円
32回:246,400円~352,000円
40回:286,000円~418,000円
48回:316,800円~475,200円【ダイエットプラン】
ショートコース2ヵ月(16回):184,800円~220,000円
ベーシックコース3ヵ月(24回):250,800円~303,600円
1回あたりの料金 【チケットプラン】6,600円〜11,550円
【ダイエットプラン】11,550円〜12,650円
女性に特化したサービス トレーナー・カウンセラー女性のみ、キッズスペース託児所、個室パウダールーム

公式サイトで詳細を見る

トレーナーも全員女性の女性専用パーソナルトレーニングジムであり、運動の得意不得意や、体調、生理周期をヒヤリングし、ダイエットをサポート。

2万人以上の会員データを基に、一人一人の目標体重とライフスタイルに合わせて組むオーダーメイドのプログラム。

専用アプリで食事の写真を送ることで、フィードバックと来店時にトレーナーから食事改善のアドバイスを受けられる。

シャワールームと個室のパウダールームがあり、ウェアとタオルの無料レンタルがあり手ぶらで来店できる。

フリーウェイトを使用し、内側の大きな筋を鍛えることで引き締まったボディラインをつくることができる。

【リボーンマイセルフ】の口コミ・評判をリサーチ!体験談や料金についても紹介

「リボーンマイセルフ」ってどんなところ? リボーンマイセルフは、全国に約31店舗を展開する女性専用パーソナルジム。2万人以上の会員データをもとに、一人ひとりの目.....

【リボーンマイセルフ体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

一人ひとりの悩みや目的にあわせて、専属の女性トレーナーがマンツーマンでサポートしてくれる女性専用のパーソナルジム「リボーンマイセルフ」。理想的なボディラインをつ.....

店舗数 約31店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品 無料:ウェア上下、バスタオル、フェイスタオル

短い時間で手軽に運動できる

AI搭載のマシン導入

通い放題

FURDI

3.33

通いやすさ 3.00  / 料金 5.00  / トレーナー 3.00  / 設備 3.50  / 人気度 2.00

初期費用 入会金:19,800円
コース料金 プレミアム会員(年間契約):月額7,678円
スタンダード会員:月額8,778円
U-18会員:月額5,478円
1回あたりの料金 月に通う回数によって異なる(通い放題)
女性に特化したサービス AI(人工知能)搭載マシン

公式サイトで詳細を見る

AIマシンを搭載した女性専用の最新パーソナルフィットネスジム。

AIマシンが目的に合わせてメニューを提案するだけでなく、トレーニング中も動きを分析して、リアルタイムにアドバイスをしてくれる。

スタジオ専属トレーナーも在籍しており、定期的なカウンセリングで今の自分に合ったプログラムの変更もおこなう。

また、15分のエクササイズと15分の有酸素運動で約300kcal消費することができるので、効率よくシェイプアップすることが可能。

予約不要で通い放題なので急な仕事や家事・育児との両立ができるのもポイント。

【FURDI(ファディー)】の口コミ・評判をリサーチ!体験談や料金についても紹介

「FURDI(ファディー)」ってどんなところ? ファディーは、全国に約59店舗を展開するAIマシンを搭載した女性専用パーソナルトレーニングジム。AIマシンが目的.....

【FURDI(ファディー)体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

ファディーは、AIマシンを搭載した女性専用の最新パーソナルフィットネスジム。15分のエクササイズと15分の多彩な有酸素運動を合わせることで自分に合ったメニューを.....

店舗数 約59店舗
子ども同伴
食事指導
シャワー
パウダールーム
完全個室
レンタル可能品

女性専用パーソナルトレーニング経験者に「メリット・デメリット」について聞いた!

女性専用パーソナルトレーニングジムの施設の充実度やサービス内容、マシンの種類の豊富さなどはジムによってそれぞれ異なる。

そこで、実際に女性専用パーソナルジムに通ったことがある人がそのジムを選んだ理由や、「メリット」と「デメリット」についてご紹介。

「メリット」「デメリット」の内容を参考に、自分はどのようなポイントを重視してジムを選ぶかをあらかじめ考えておけば、見学や体験にいった際に確認しておくとよい点がわかる。

また、女性専用パーソナルジムに通ってどれくらいで効果を実感したかをお聞きしたので、気になる人は参考にしてみて。

そのジムを選んだ理由は?

mariさん

【ファディー三国駅前店/プレミアム会員7,678円(税込) 年間契約でお得になるプラン】

シンプルでリーズナブルな料金体系、駅前にあり通いやすい立地、AIパーソナルで運動データをきちんと管理してくれる点に惹かれました。平日は会社勤めをしていて、仕事帰りに通いやすい場所を探していたので、駅からの近さはかなり重視しているポイントでした。他社3社ほどと比較をしましたが、他のジムは平日の日中は安いけど、一日使えるプランだと価格が高かったり、駅から少々離れたりしているところが多く、最終的にファディーを選びました。

まーさん

【ファディー府中寿町店/プレミアム会員(年間契約) 7,678円(税込)】

​​よく足を運んでいるスーパーの上に入っていて、通いやすい立地であったことが一番の決め手です。また、昔24時間ジムに通っていたときは、一人で黙々と本格的なトレーニングをしている方が多くて居心地が悪く、使い方がよくわからないマシンも多く、トレーニングを続けられなかった経験がありました。実際にファディーの体験に行ってみて、トレーナーさんにも相談をしやすい環境ですし、画面に出てくる通りにトレーニングを行えば良いので「これなら私でも続けられそう!」と思いました。

もち子さん

【ファディー三国駅前店/月額7,678円(プレミアム会員年間契約)】

いくつかのパーソナルジムを比較しましたが、女性専用で人目も気にならず安心感があったことや、AIパーソナルということで、トレーナーとマンツーマンでトレーニングをおこなうジムより値段設定が安かったので、通いやすいと感じたのが決め手でした。トレーナーさんが毎回ついてくれるタイプのジムではないものの、AIがわかりやすく指示を出してくれるので、これなら続けられそうと感じました。

けーこさん

【ファディー堀江店/PRのため無料】

ミセスコンテストへの出場を控えていたため、大会日までに理想の体型に近づけるよう身体作りをはじめました。ちょうどコンテストへの準備期間にファディーさんからPRとして3ヵ月無料で通ってみないかというお誘いを受け、月に2〜3回のペースで通わせていただきました。

ジムのよかった点は?

mariさん

【ファディー三国駅前店/プレミアム会員7,678円(税込) 年間契約でお得になるプラン】

最初の3週間くらいは、AIマシンを使ったトレーニングに慣れ、自身でおこなう有酸素運動のメニューを覚えるために、トレーナーが付いて一緒にトレーニングをしてくれるため、初心者の方でも安心して始められます。それ以降はマシンの指示にしたがって、自分でトレーニングをおこなっていますが、話しかけやすいトレーナーさんが多く、困りごとは気軽に相談することができます。AI マシンを使ってトレーニングをおこなうので、自分で運動したデータをみることができ、目的に合わせたプログラムを提案してくれます。数字の変化も目に見えてわかりやすく、メニューに慣れてくると、AIマシンがメニューや負荷を見直し、少しレベルアップしたトレーニングを提案してくれるので、モチベーションの維持にも繋がります。AIマシンは4台あり、マシンを利用したトレーニングは1回あたり15分程度。トレーニング時間は短く、回転も早いです。夜は仕事帰りの人でにぎわっていることもありますが、待つとしても最長15分くらいで、すぐにトレーニングができます。シャワールームを含め、施設はとてもきれいなので、気持ちよく利用できています。衛生面が気になる方も問題なく利用できると感じます。

まーさん

【ファディー府中寿町店/プレミアム会員(年間契約) 7,678円(税込)】

AIの画面をみながらトレーニングをおこなうので、いつもトレーナーさんががっつり付いてくれているわけではないのですが、「最近はこういうメニューなので、この辺が引き締まってきましたね」ときちんと声をかけてくれるなど、トレーナーさんとの適度な距離感が良いなと感じています。メニューの内容にも満足していますし、希望があれば1ヵ月に1回のカウンセリングよりも前にメニューを変更してもらうこともできるので、いつでも自分に合ったトレーニングを受けられます。清潔感もあり、快適な環境で運動を続けられています。また、1ヵ月目はやる気がありましたが、2ヵ月目でちょっと足が重くなり、少し期間が空いてしまった時期がありました。一度行かなくなってしまうと、なかなか行きづらい気持ちもあったのですが、行ってみると「待ってましたよ〜」と温かく迎え入れてくださり、居心地の良さも感じました。周りをみてみても、年配の方のトレーニングは私のものより時間が少々短くなっていることにも気づき、一人ひとりに合わせて無理なくできるトレーニングを組んでくださっていることを感じました。実際に私も自分が強化したい部分に合わせたメニューを組んでいただいているし、トレーニングの質にも満足しています。

もち子さん

【ファディー三国駅前店/月額7,678円(プレミアム会員年間契約)】

1回のトレーニングが30分で終わるので、割と忙しい日でも何かの用事の前にさっと立ち寄って運動できます。大体お昼過ぎに、早い日は午前中に通うことが多いのですが、ジムが混む時間帯を外しているせいか、混んでいると感じたこともなく、待ち時間が発生したことも一度もありません。清潔感もあり、快適にトレーニングができています。

けーこさん

【ファディー堀江店/PRのため無料】

女性専用ジムということもあり、更衣室やお手洗いも安心して使用できました。無人の時間帯もあるのですが、入館時はバーコードでドアのロックを解除する必要があるため、安全面も優れていると感じます。無人の時間帯があるとはいえ、日中はトレーナーさんが常駐しているので、わからないことはなんでも質問できる状態なのも魅力です。時間帯にもよるかもしれませんが、私が利用している際は混雑していて機械が埋まっているということがなかったので、待ち時間もなくスムーズにトレーニングができたのもよかったです。清潔感もあり、シャワーや汗拭きシートも用意されているので、ジムのあとに予定がある場合でも館内で一度リフレッシュすることができます。休憩用の椅子やテーブルも置いてあり、居心地が良い空間でした。体重など数字でも身体の変化を追っていくので、自分では気づきにくい変化にも気付けるのでモチベーションも上がります。

ジムの改善してほしい点は?

mariさん

【ファディー三国駅前店/プレミアム会員7,678円(税込) 年間契約でお得になるプラン】

一部の店舗では実施されているそうですが、私が通っている店舗ではウェアやシューズの貸し出しがないので、貸し出しサービスがあるといいなと感じます。会社帰りに寄っているため、ウェアやシューズを持って会社に出勤をしなければならず、手ぶらで通うことができるようになると嬉しいです。利用できるのは契約している店舗のみとなっているので、他店舗も利用できるようなプランが増えるとさらに便利だと感じます。私は会社帰りに寄っているので、そこまで気になっていませんが、営業周りをされる方や、いろんな地域へ外出される方には、そういうサービスがあると良さそうです。シャワールームが1つしかないため、利用の際に待ち時間がでることもあります。シャワールームが増えるとありがたいです。ロッカーも狭いため、荷物が多い際には入れにくいこともあります。夜になるとトレーナーさんがいない時間帯もあるので、ちょっとした困りごとが出た時に相談ができないことも。緊急呼び出しボタンの設置があるため、本当に困った時のサポート体制は整っていますが「お手洗いの水が流れ続けている」など、小さな相談には悩んでしまいます。

まーさん

【ファディー府中寿町店/プレミアム会員(年間契約) 7,678円(税込)】

たまにすごく人が混んでいる時があり、しばらく待ち時間が発生することがあります。トレーナーさんに聞いても「この曜日のこの時間が混みやすい」というわけではなく、日によって混み具合が大きく異なるとのことでした。混み具合がまったく読めないのが、少し不便に感じることがあります。ネットなどで事前に混み具合を確認することができれば、その時間を外して行けるので嬉しいなと思います。

もち子さん

【ファディー三国駅前店/月額7,678円(プレミアム会員年間契約)】

今ははじめて数ヵ月しか経っていないので不満はないのですが、筋トレマシンが置かれていないジムなので、今後トレーニングを続けていく中で「もっと負荷を上げたい」となったとき、ここのジムで対応できるのかなという点は懸念です。スミスマシンやベンチプレスを取り入れるなど、高負荷のトレーニングができる環境も整備されているといいなと思います。また、希望があれば月に2回目のカウンセリングもおこなうことができるそうですが、基本的には月1回のカウンセリング時まで、ずっと同じメニューを続けることになります。今日は腕だけしたい、下半身だけしたいという風に、日割りで鍛える部位を変えることができないので、筋肉の回復のことを考えると、通い放題ではあるものの3日1度か2日に1度くらいのペースで通うことになってしまいます。

けーこさん

【ファディー堀江店/PRのため無料】

店舗から最寄り駅まではとてもアクセスがよかったのですが、自宅から最寄りの店舗までが少々通いにくい場所にあったのが難点でした。また、予定先から通おうとしてもなかなかアクセスの良い場所が見つからなかったので、せっかくの店舗の相互利用ができるのに、あまり活用することができませんでした。もう少し店舗数が多ければ、通いやすいのに…と感じました。

どれくらいでどんな効果を実感することができた?

mariさん

【ファディー三国駅前店/プレミアム会員7,678円(税込) 年間契約でお得になるプラン】

1ヶ月くらいで体力がついてきたと感じ、徐々に疲れにくい身体になっていきました。3ヶ月経つと、気になっていた背中のたるみが改善されたり、代謝がよくなったことで肌艶や化粧ノリがよくなったり、身体に変化が現れ始めました。ゴルフをやることも多いのですが、ファディーで運動するようになってから、ゴルフの飛距離も伸ばすことができました。

まーさん

【ファディー府中寿町店/プレミアム会員(年間契約) 7,678円(税込)】

運動不足の解消が目的でしたが、通い始めて3ヵ月くらいで運動習慣が身についたと感じました。体重が落ち始めたのは、通い始めて半年が経ったくらいだったと思います。ファディーの運動だけではなかなか体重が落ちませんでしたが、食事を改善していくことで徐々に体重が落ちてきました。

もち子さん

【ファディー三国駅前店/月額7,678円(プレミアム会員年間契約)】

見た目で効果がでてきたかなと感じたのは3ヵ月目くらいです。体重は1〜2kgしか変化がないものの、筋肉量は上がり、体脂肪率が下がっていました。記録用に全身写真も撮影しているのですが、前よりもお尻に丸みが出て、ヒップアップできていると感じられるようにもなりました。

けーこさん

【ファディー堀江店/PRのため無料】

近ければもう少し通えたかと思いますが、通う頻度がそう多くはなかったので、あまり大きな変化は感じることができませんでした。

【女性専用・女性向け】パーソナルジムの特徴

女性トレーナーが多くて相談しやすい

女性トレーナーが多く、男性トレーナーには相談しづらい体型や体調の悩みを相談しやすい。たとえば「胸が垂れてきてしまった」「生理不順や更年期障害を抱えている」など、同じ目線で相談に乗ってくれたり、メニューを組んでくれたりするのも強み。

女性特有の身体の変化やホルモンバランスに関する理解が深く、月経周期に応じたトレーニングや、更年期の体調変化に配慮したアドバイスを得ることもできるため、身体の健康だけでなく、心の健康もサポートしてもらえる。

一方で、親近感や安心感からトレーナーとの距離感が近くなり、友達感覚になりやすいケースもある。男性トレーナーの場合、友達感覚にならずに厳しく指導をしてくれる、いい意味で見た目を気にしてトレーニングができるといった部分もあるので、自分にはどのようなトレーナーが合うのか考えてみよう。

女性のトレーニングに特化した器具やマシンが揃っている

女性専用のジムだと女性基準に合わせてマシンを置くことができるので、女性らしいボディラインを作りやすい環境になっている。

男女ともに通えるジムだと男性基準寄りでマシンを置いていることが多く、重さや強度も男性向きになっているところが多い。やり方や強度を間違えると狙った部位に効かせられずに脚や腕が太くなったり、理想の身体とは違った体型になる可能性も。

女性専用のジムであれば、その懸念点も把握しており、不要な部分の筋肉が発達しないように心がけながら、目的とする筋肉を適切に効かせるようなトレーニングを提案してくれる。

男性の目を気にせずトレーニングに取り組める

男女兼用のジムでトレーニングをおこなう場合、周りでトレーニングしている男性の目が気になったり、男性トレーナーに本気で頑張っている表情やすっぴんを見られることに抵抗があったりと、トレーニングに集中できないことも。

女性専用ジムでは、通っている人は女性であることはもちろん、女性スタッフのみや女性スタッフが多いジムがほとんどなので、男性の目を気にすることなくトレーニングに打ち込めることもメリット。

男性トレーナーが勤務しているジムもあるため、男性の目が気になるという人は、事前に女性スタッフのみのジムであるかどうかを確認しておこう。

エステの施術も一緒に受けられる

女性専用、女性向けパーソナルジムでは、エステ施術を取り入れているところもある。

トレーニングをすることで代謝(血流)が良くなるため、ある程度むくみが取れることはあるものの、慢性的なむくみはトレーニングだけで解消するのがなかなか難しい。とくに女性は体質的にむくみやすいため、マッサージ系のエステを取り入れるのも効果的。

トレーニングをがんばった自分へのご褒美やモチベーションとして、エステを利用するのもおすすめ。

ただし、エステの多くの施術は、長期的な「痩せ」を実現させるものではない。キャビテーションやラジオ波、脂肪冷却などは、一時的なむくみの解消や肌の引き締めには効果が期待できるが、持続的な脂肪減少や体型変化に直接的な影響は少ない。

ダイエットやボディメイクの代替としてではなく、あくまでもリラクゼーションや一時的な美容効果を目的として利用しよう。

産後ダイエット/トレーニングがあるジムも

産後に急激なホルモンバランスの乱れが発生することはあまりない。そのため、通常のダイエットやボディメイクと比べて、特別に意識することはあまりないが、妊娠中を含め運動できない期間が長いため、筋力や柔軟性が以前より落ちている傾向にあることは理解が必要。

必ず「産後トレーニング」のコースを選ばなければいけないということではなく、自分の身体の状況を理解して適切にメニューを組んでくれるトレーナーに指導してもらったり、運動不足の人向けのトレーニングメニューで対応したりすることは問題ない。ただし、女性の身体に詳しい女性専用ジムを選んでおくと出産後の身体が持つ特徴を理解しているので安心。

さらに、託児所サービスや子連れでの利用ができるかなど、産後の生活スタイルに合った設備やサービスが提供されているかどうかも確認しておくとよい。産後の女性にとっては、トレーニング以外のサポートも大切な要素となる。

女性向けパーソナルジムのデメリット

ここでは、女性向けパーソナルジムのデメリットをご紹介。女性専用のパーソナルジムに通おうか迷っている人はデメリットも参考にしながら検討してみて。

料金が一般的なパーソナルジムよりも高め

男女兼用ジムの相場が約60,000円から160,000円なのに対し、女性専用は約25,520円から220,000円と、比較的高めの相場になっている。

女性専用パーソナルジムでは、女性の身体に関する専門的な知識を持ったトレーナーを雇用していたり、女性特有のニーズに応じたプログラムを提供していたりするなど、専門性を反映した価格設定がされていることが多く、一般的なパーソナルジムよりも料金が高めになる傾向が。

金額が高めな分、一般的なパーソナルジムより、更衣室やシャワールームが清潔感があり広々としている、リラクゼーションエリアなどが設けられている、プライバシーと快適さを重視した設計になっているなど、女性にとって居心地のよい空間であることも多い。

ジムを比較する際は、料金に見合ったサービスが受けられるかどうかを検討してみよう。

トレーニング内容が優しくなりがち

運動経験の少ない人、ハードなトレーニングに抵抗感を抱いている人も多く通っている女性向けのパーソナルジムでは、運動に対して抱えている不安や疑問に寄り添い、安心感を提供することも求められるので、トレーニング内容が比較的易しい傾向にある。

さらに、同性のトレーナーとは、女性特有の悩みや身体の変化に対しての相談もおこないやすい反面、お友達感覚になり、メリハリのある指導が受けられなくなるというデメリットが。ただし、お友達感覚で話せることで居心地がよく、継続しやすいという側面もあるので、トレーナーとの距離が近くなることが、一概に悪いというわけでもない。

トレーニングで成果を出すためには「追い込む」という行為が不可欠。適度に追い込んで理想の身体を目指したい人は、ジムを選ぶ際に、トレーニングの質や強度に注目するのがおすすめ。実際に通っている人の感想や口コミを参考にし、「楽だった」という意見よりも、「筋肉痛になった」など、トレーニングの質や強度を示すコメントに注目するとよい。

周りと自分を見た目で比較してしまうことも

同じジムに通っている周りの人と体型を比べてしまい、モチベーションが下がってしまったり、他人に圧倒されてしまい自己肯定感が低下してしまったりするケースもある。

しかし実際には、「あの人みたいになれるように頑張ろう」「あの人も何キロあげているから、自分もその数値を目指そう」と、周りから​​ポジティブな刺激を受けている人のほうが多い。身近に目標とする体型の人がいることで、やる気アップ、モチベーションアップに繋がることもある。

周りと比べてモチベーションが落ちてしまうのが心配な人は、ほかの利用客と顔を合わせる機会の少ない完全個室タイプのジムを選ぶのがおすすめ。

目的別の通う頻度とトレーニングのポイント

トレーニングの目的によって通う頻度や運動のポイントは変わってくる。

ここでは、ダイエットしたい人と身体を鍛えたい人に分けてトレーニングの頻度やトレーニングする際のポイントを紹介するので、参考にしてみて。

ダイエットで痩せたい場合

ダイエットが目標の場合は、食事や筋トレ、有酸素運動のさまざまな側面から目標達成へのアプローチができるため、ジムに通う頻度は週1回でもよい。

筋トレを週1回しかしておらず、有酸素を全くしなくても、食事管理がきちんとできていれば体重を落とすことはできる。ただし、筋トレに関しては、筋肉は最低週1回でもトレーニングをおこなわないと増えないので、週1回はトレーニングの時間を確保しよう。

女性向けのジムの場合、ほとんどのジムがダイエットに対応しており、中にはトレーニング、食事、メンタルサポートを総合的に受けられるプログラムを提供しているジムも。ダイエット初心者や、何度もリバウンドを繰り返している人は食事管理サービスつきのパーソナルジムで、ダイエットに必要な食事の知識を学ぶのもおすすめ。

ボディメイクしたい(身体を鍛え上げたい)場合

筋肉をつけるという点では、ジムで週1回のトレーニングでも効果を出すことはできるが、効率を考えると週2回のトレーニングが理想的。「上半身の日」「下半身の日」と分けて、必要な筋肉を鍛えることができれば十分。

ボディメイクに特化したパーソナルジムを選ぶ際は、ビフォーアフターの写真を積極的に公開しているかどうかも判断基準の一つとなる。単に体重の減少ではなく、体脂肪率の低下や身体の引き締まり具合が示されていると望ましい。

また、ジムの設備や使用しているマシンの質に注目することも重要。高品質なマシンやスミスマシンのような効率的にトレーニングしやすい機器があるジムは、ボディメイクに本格的に力を入れている一つの目安になる。

パーソナルジムでのトレーニングと、自宅でのトレーニングを組み合わせる場合、ジムではより高い強度で、より専門的な機器を使用したトレーニングをおこない、自宅では全身運動や自重トレーニングを中心におこなうのがおすすめ。

【女性専用・女性向け】パーソナルジムに関するQ&A

パーソナルジムに通い始める際の気になる疑問や体験時に確認しておきたいことを石本さんに伺った。パーソナルジムに入会するか迷っている人は参考にしてみて。

女性専用パーソナルジムと通常パーソナルジムで効果に違いはある?

A:女性のトレーニングに対する知識が豊富なトレーナーが多く、女性向けの設備も充実しているため、より効果を得やすい可能性がある。

通常のパーソナルジムと女性専用パーソナルジムの効果の違いは、ジムの設備やトレーナーの特性・経験によると考えられます。男性は肩や腕を大きく見せたい人が多いですが、女性はできるだけ大きくせずデコルテをきれいに見せたい人が多く、女性のトレーニングに関しては、男性とは異なる指導の方法やアプローチが必要とされます。

女性専門ジムでは、女性向けのマシンが揃えられていますし、長年女性を専門としてトレーニング指導に当たっているトレーナーは、女性特有のニーズや身体の特性に対する深い知識や経験を持っていることが多いため、通常のジムとは効果に違いが出ることも考えられます。

見た目の変化(効果)が現れるまでの期間は?

A:個人差はあるが、見た目の変化(効果)が如実に現れるのには3ヵ月程度必要

トレーニングを始めると1週間ほどで筋肉は増えているものの、1日あたりの体脂肪が落ちる量と筋肉が増える量には限界があるため、必ずある程度の期間が掛かります。見た目の変化が現れるのは、3ヵ月が目安になるでしょう。

ただし、1回あたり30分といった短時間のトレーニングでも効果はありますが、少し時間がかかることが多いです。最速で身体を変えたい場合は、週2回1時間程度のトレーニングをおすすめします。また女性の場合、男性に比べてむくみの影響を受けやすいです。トレーニングを始めて血流が良くなるとむくみが減るため、顔がすっきりしたり、脚が細くなったりするといった変化は起こりやすいといえます。

また、パーソナルトレーニングの効果について詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみて!

パーソナルトレーニングジムでダイエット効果が現れるのはいつ?通う頻度や自分でもやったほうがいいことを紹介

パーソナルトレーニングジムに通ってダイエット効果を実感できる期間は? パーソナルトレーニングジムに通い「体重が落ちた」「体型が変わった」と、ダイエットの効果を実.....

在籍トレーナーが女性のみのパーソナルジムはある?

A:スタッフ・トレーナーが全員女性のジムもある

もちろんすべてのジムというわけではありませんが、在籍スタッフ・トレーナーが全員女性のジムもあります。男性トレーナーが在籍しているジムでも、予約を取る際に女性を指名できることがほとんどですが、全員女性の方が安心という人は入会の際に確認しておきましょう。

入会前に確認しておいたほうがいいことは?

A:キャンセル期日やチケットの有効期限など

キャンセルは何日前まで有効か、遅刻する場合の扱い、チケット制の場合はチケットの有効期限がいつまでなのかはしっかりと確認しておきましょう。

個人的にはキャンセルの対応が厳しいジムをおすすめします。キャンセルの対応が優しいジムだとどうしても理由をつけてキャンセルしてしまいやすくなります。身体を変えるには継続してトレーニングを続けることが大切なので、条件が厳しいジムを選択するのも1つの方法です。

初心者女性におすすめのパーソナルジムでの服装は?

A:通気性・伸縮性の高い動きやすい服装で。上下セットを購入するのもおすすめ

伸縮性がなく締めつけの強い服は、トレーニングの際に可動域を制限してしまう可能性があるため、伸縮性があり可動域を広く取ることができるスポーツウェアを着用しましょう。

私服や綿100%のTシャツなどは、汗を吸って乾きにくいため、肌にまとわりついたり、身体を冷やしてしまったりするため、運動には適していません。スポーツウェアのコーディネートに慣れていない人は、上下セットなどを購入するのもおすすめです。ジムによっては、レンタルウェアの準備がある場合もあります。

パーソナルジムでトレーニングをすると身体がごつくならない?

A:適切な方法やメニューをこなせば大丈夫

目標やなりたい姿などに合わせてメニューを組んでくれるので、理想の体型をしっかりトレーナーに共有し、トレーニング方法を間違えなければ、トレーニングをしたからといって身体がごつくなる心配はありません。

女性専用のジムであれば、身体を大きくすることよりも、ダイエットやボディメイクに特化したマシンを置いているジムが多いです。

週に1回くらいしか通えない場合、自宅でやったほうがいいことは?

A:自己流でトレーニングはせず、担当トレーナーに宿題を出してもらおう

中途半端に自己流でトレーニングをおこなうと、疲れや痛みが残ってジムのときに全力を出せないといったケースも起こりえます。そのため、担当トレーナーに宿題を出してもらい、そのメニューをおこなうのがおすすめ。

筋トレには休息期間も必要なので、何もやらない日を作ったほうが、ボディメイクの効率アップにつながることも多々あります。身体を変えるためにできることは、トレーニング以外にもあるので、ストレッチをする、栄養バランスのよい食事を心掛けるといったことも頑張ってみましょう。

途中で挫折しないためのポイントは?

A:体重以外にもいろいろな変化に注目しよう

体重以外にも、体脂肪率や鏡に映る見た目、服のサイズ感、お腹や二の腕が掴めるかなど、いろいろな変化をみるようにしましょう。

1つだけに固執すると、ほかで結果が出ていても効果が出ていないと勘違いしてしまいやすくなります。体重の変化がでていなくても、見た目が引き締まってきているのなら、ちゃんと効果は出ています。

また、年齢があがっていくほど筋肉がつきにくくなるので、今が一番筋肉がつきやすく痩せやすい状態です。目標達成のためにはきついこともありますが、今挫折してしまうと次に始めるときにはさらに難易度があがってしまいます。

なるべくコスパよくパーソナルジムに通う方法は?

A:早くに効果を実感でき、1人でも運動を継続できる習慣を作ることが長期的に見てコスパがいい

早く身体を変えることができれば、効果も実感できて長い目でみてコストを抑えられます。そのためには、金額だけで判断せずに、しっかり結果を出してくれるジムに通うことが重要です。身体を変えるためには1回あたりのトレーニング時間の長さと食事指導のアドバイスが重要です。また、自分に合ったトレーニング方法を教えてもらうことで、パーソナルジムを卒業したあとも自分で運動を継続できるというメリットもあります。

また、コスパのよいパーソナルジムを詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみて!

料金が安いパーソナルトレーニングジムおすすめ10選!選び方やお得に通える方法も紹介【2024年最新】

パーソナルトレーニングジムの料金相場は? パーソナルトレーニングジムはサービス内容や設備によって料金に大きな差があり、約60,000~約160,000円(8回).....

生理の時でもトレーニングした方がいい?

A:生理中でも、通常のトレーニングをおこなえる元気がある場合は、トレーニングをおこなってよい。

生理期間中は、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンの影響が相対的に強まるため、筋力が上がりやすくなるともいわれており、実際に生理中に最高記録を出す人もいます。

筋トレやボディメイクには、感情よりも筋肉がどういう状態かが重要。少し元気がないという人でも、筋肉が元気であれば、トレーニングをやってみれば「意外と大丈夫」というケースも多々あります。

しかし、生理中の体調は個人差があるため、無理は禁物。とくに不調を感じる日や生理痛がひどい日については、トレーニングの強度を落とす、休息を取るなどして、自分の身体の状態と相談しながらトレーニングをおこないましょう。

また、生理期間中は食欲が増してしまう女性も多いです。食べてしまったことに罪悪感を感じすぎることはNG。「こんなに食べてしまってダメだ」「運動をしなきゃダメだ」とネガティブな感情になるのではなく、「甘いものを食べてしまったけど、運動すればいい!」「たくさん食べたけど、しっかり運動もがんばった!」とポジティブな感情で、自分を肯定することが大事です。

RECOMMEND

←
←

Others

【東急スポーツオアシス】の口コミ・評判をリサーチ!体験談や料金についても紹介

Others

【女性向け】初心者におすすめの筋トレメニュー24選!自宅・ジムトレそれぞれのメニューを紹介

Others

筋トレ「ディップス」で大胸筋を鍛える!効果や正しいやり方を紹介

Others

サッカー日本代表・森保一監督の日本人監督だからこそ見えている世界の新しい景色。「SAJ2023」イベントレポート

Others

自分にあったヨガの種類を見つけるには?初心者向けから運動量の多いものまでご紹介

WEEKLY RANKING

←
←

Wellulu-Talk

【坂倉杏介教授×堂上研】大事なのは物理的な「場所」だった?「漂流」から生まれるウェルビーイングな地域とは

Biz 4 Well-Being

【井上高志氏×伊東祐司氏×堂上研:前編】「日本一働きたい会社」を育てたLIFULLの会長・社長が語るウェルビーイングな組織

Others

「トライセプスエクステンション」の正しいやり方や重量は?ケーブルマシンでの筋トレ法も紹介

Well-Being Challenge!

【アスリエ大倉山体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Others

「お尻歩き(ヒップウォーク)」のやり方や効果は?骨盤矯正ストレッチの方法も紹介