坐骨神経痛。。

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

1年前くらいから右足のふくらはぎが痛い

昨年、ぎっくり腰になったときからか、軽い運動をしたり、ちょっと歩いたりしただけで、右足の太もも裏から、ふくらはぎの外側が痛くなる。軽くマッサージをすると少し弱まり、ひどいときは湿布を貼って寝ると、次の日は痛みは無くなっている。

昨日は、2ヶ月前に行き出したパーソナルジムでトレーニングに行った。一応ギリギリ1週間に1回ペースで続けることができている。筋肉量は少し変わったかもだが、暴飲暴食は変わらず体重は減っていない。軽肥満のままだ。

上腕二頭筋を鍛える動きや肩から胸の可動範囲を拡げる動きで、右肩に痛みが生じる。そもそも右手がほぼ頭の後ろまで来ない。五十肩かとなげいていたら、インストラクターから一度ちゃんと診てもらった方が良いですよ。とアドバイスを頂く。

僕は、ギックリ腰になったら必ず行く地元の整体に電話をして久しぶりに身体を診てもらうことにした。症状をお伝えすると「坐骨神経痛ですね。」即答だった。

「坐骨神経痛」

なんとなく聞いたことはあるが、症状の原因や治療法についてインターネットで調べてみた。

坐骨神経痛とは、坐骨神経に沿ってお尻から脚の後面や外側にかけて起こる痛みの総称。坐骨神経は腰の辺りから足に伸びる神経で、この坐骨神経が何らかの原因で刺激されると痛みやしびれが生じる。

まさに、この症状だ。加齢により脊柱管が狭くなる事で神経根や馬尾を圧迫し、坐骨神経痛が引き起こされるとのこと。筋肉量の低下や、高血圧や脂肪肝も一因とのこと。

僕は、高校のときに左膝靭帯を切断して大手術をしており、ほぼ30年以上運動らしきものはしてこなかった。そこに仕事ばかりの生活と暴飲暴食。自分の身体を労わることものなく、身体に異変もなかったので、頑丈な身体に産んでくれた親に感謝とか言っていた。

けれども、今回ウェルビーイングに取り組む中で、自分の身体と向きあい生活習慣を変えないと、ちょっとずつ身体がガタガタになってきていたのだ。だましだまし生活していては、いつ動けなくなるか分からない。もう一度自分の身体に向き合って、好きなことができるようになろう。

坐骨神経痛と分かって、日々の生活習慣を変えて治すことができるか!? これも、僕の身体を使った実験だと思う。いろいろな治療法があると思うのだけれども、是非その辺に詳しい方はいろいろアドバイスください。

パーソナルトレーニングの楽しみのひとつ

パーソナルトレーニングをはじめて2ヶ月。今回、坐骨神経痛ということが分かるきっかけにもなった。1週間に1回予約を入れているだけで、さぼれないので必ず行くようになる。いつになったら、このトレーニングがもっと楽になるか、と思いつつ習慣化させたい。

このジムに通う中で、楽しみのひとつが、毎週変わる盆栽だ。ジムの入り口に佇む盆栽が、人の筋肉のような美しさを感じる。そして、トレーニングが終わって、シャワーを浴びた後に、抹茶やベリー味の豆乳プロテインを飲みながら、この盆栽を眺めるのが楽しい。

無駄がない、何か人生を語っているようなたたずまい。京都の寺めぐりをしたときに感じる日本庭園的な感じにも通じる何かを物語っているような気がする。

僕の身体には無駄なものがついている。この身体に貯筋ができるようになるまで、盆栽のようなたたずまいを手に入れるよう頑張ろう。

まずは自分の身体のウェルビーイングな状態をつくる。その先にコミュニティのウェルビーイングがある。さらには、地球全体のウェルビーイングまで考えられる余裕を持ちたい。

 

 

 

堂上 研 Wellulu 編集部プロデューサー

1999年に博報堂へ入社後、新規事業開発におけるビジネスデザインディレクターや経団連タスクフォース委員、Better Co-Beingプロジェクトファウンダーなどを歴任。2023年、Wellulu立ち上げに伴い編集部プロデューサーに就任。

RECOMMEND

←
←

夢を持つことがウェルビーイング

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

問いのギフト

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

足育学の大切さ

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

息子の卒業式

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

淡路島からウェルビーイングを語る

Wellulu 編集部プロデューサー

堂上 研

WEEKLY RANKING

←
←

Others

「ダンベルカール」で上腕二頭筋を鍛える!効果的な重量ややり方も紹介

Others

筋トレ「ディップス」で大胸筋を鍛える!効果や正しいやり方を紹介

Others

「ショルダープレス」の正しいやり方や効果は?ダンベルやマシンの使い方も紹介

Others

「レッグプレス」の効果や正しいやり方は?平均的な重量やマシンの使い方も紹介

Others

「ラットプルダウン」のやり方や重量は?アタッチメント別の効果も紹介