Well-Being Challenge!

公開日:  / 最終更新日:

【溶岩ホットヨガスタジオ アミーダ 有明ガーデン店 体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

アミーダは天然溶岩石を使用したホットヨガスタジオ。溶岩石の遠赤外線で体の芯から温めることができ、美容やダイエット、生理痛、便秘、冷え性、肩こりなどの根本的な改善効果も期待できる。

一人ひとりの悩みに適した「パーソナル型サポート」を実施しているので、ヨガ経験のない人や運動が苦手な人でも安心して始めやすいのも特徴。

今回は「アミーダが気になっている人」や「どこのヨガスタジオに通うか迷っている人」に向けて、編集部が実際にアミーダの体験へ。スタジオの特徴や、どのような人が来店しているのかなど、気になる疑問にも答えてもらったので入会を検討している人は要チェック。

今回体験した場所

【アミーダ 有明ガーデン店】

今回案内してくれたインストラクターさん

前田 こころさん

有明ガーデン店で店長を行いながら、有明店を含む5店舗を管理する店舗統括エリアリーダーに最年少での抜擢。責任感が強く、いつも前向きに直向きにお客様と向き合い、笑顔を絶やさない姿は全店舗のスタッフのお手本に。
有明店の店長としてレッスンスキルも高く、アミーダを担う存在として今後の活躍が更に期待されるスタッフの1人。

みなさま、アミーダ有明店のスタジオにぜひ会いに来てください。笑顔と癒しをお届け致します。

「アミーダ 有明ガーデン店」のホットヨガ体験へ

今回、体験にやってきたのは「アミーダ 有明ガーデン店」。ショッピングモール、ホテル、劇場、スパなどが揃う商業施設「有明ガーデン」内にあり、ゆりかもめ有明テニスの森駅より徒歩2分ほど。

有明ガーデンには1500台以上の駐車場も完備されており、スタジオを利用する場合は無料で利用できるため、車で来店もしやすい。

入店:買い物ついでに立ち寄れる! 有明ガーデンの5階

「アミーダ 有明ガーデン店」があるのは、飲食店や美容サービス店が集まる5階。

施設内にはスーパーから生活雑貨店など、約200ものテナントが入っており、スタジオにきたついでに、日用品の買い物やショッピングを楽しむこともできる。

また、30店舗以上を展開するアミーダの中でも、有明ガーデン店は唯一男性の体験・入会を受け付けているため、男女問わず通うことができる。

受付:体験手続きと溶岩ホットヨガスタジオの説明

まずはフロントで体験料を支払い、体験手続きをおこなう。手続き用紙に氏名、生年月日、緊急連絡先などの基本情報を記入し、ヨガ経験や現在感じている身体の悩みなどに答えていく。

書き終えたら、前田さんから溶岩ホットヨガやスタジオについての詳しい説明を受ける。

前田さん:本日はよろしくお願いいたします。ホットヨガは初めてですか?

──  はい、本日が初めてです。

前田さん:アミーダの溶岩スタジオの室温は、一般的なサウナより少し低めの38度前後です。加湿をしっかりおこなっているので、まったく息苦しさを感じることなく呼吸ができる環境になっています。

── ホットヨガのスタジオってどんな感じなんだろう、少し苦しかったりするのかな?と気になっていたので、安心しました。

前田さん:アミーダは、溶岩石の床が特徴で、暖房器具は一切使用せず、下からの熱で床の溶岩石を温める“溶岩ホットヨガスタジオ”です。

他社との比較になってしまいますが、暖房でスタジオを温めているホットヨガスタジオは、空気中の酸素を燃やして空気を温めているので、スタジオ内の酸素濃度が低くなり、頭が痛くなったり、息苦しく感じたりしてしまう場合があるんですね。

溶岩ホットヨガスタジオの場合、暖房がないので温風が当たって苦しいということもありませんし、表面的でなく内側からしっかり身体を温めることができますよ。

── ホットヨガと溶岩ホットヨガでは、スタジオの構造に大きな違いがあるのですね。ヨガの経験がまったくないのですが、グループレッスンについていけるでしょうか?

前田さん:レッスン中すべてのポーズを取る必要はありませんので、心配されなくて大丈夫です。

お客さまの中でも途中で休憩をされたり、少し難しいレッスンに挑戦してみたけど、途中からおやすみになる方もいらっしゃるくらいです(笑)

ポーズを上手に取ろうというよりは、呼吸をするということに意識を向けてみてください。ヨガでは鼻から吸って鼻から吐き、身体の内側まで酸素をしっかり届ける完全呼吸をおこないます。深い呼吸を繰り返すことで副交感神経が有利になり、身体が落ち着いてリラックス状態になっていくんです。

「ポーズを取ろう、ついていこう」とすると緊張しやすくなるので、ご自身の心地よい状態でヨガを楽しんでいただければと思います。

着替え:シャワー、パウダールーム完備のロッカールーム

説明を聞いたら、ロッカールームに移動して持参したウェアに着替える。

体験時はタオルとヨガマットの貸し出しがあるので、それぞれ持参の必要はなし。マイボトルか水筒を持参すれば、水素水サーバーを無料で利用できる。

鍵付きロッカーの奥にはパウダールームとシャワーブースがあり、レッスン後はシャワーですっきり汗を流し、ゆっくりとメイクを直せる。

溶岩ホットヨガ体験:心地よい汗がかける“水のない温泉”!

スタジオに移動していよいよレッスンがスタート。

まずは前田さんの声掛けに合わせて、ゆっくりと深い呼吸に意識を向けていく。スタジオの床は、マイナスイオン、バナジウム、ミネラルなどを含む“天然の溶岩石”のみを使用している。

溶岩石は、火山の噴火とともに出てきた溶岩が冷えて固まったもの。温泉に近いところから出てきているため、温泉の成分をすべて含んでいるともいわれているそう。

スタジオにいると、まさに“水のない温泉”という言葉がぴったりなほど、保温効果やリラックス効果を実感できる。

ストレッチを一通り終え、呼吸のペースもつかめてきたところで、前田さんの見本と声掛けに合わせ、数種類のポーズに挑戦していく。

少し難しいと感じるポーズがあっても呼吸をすることは忘れずに。人は息を吸うことは簡単にできても、緊張したり、集中したりすると呼吸が止まってしまいやすくなるのだそう。息を吐くことに意識を向けながら、呼吸を止めずにポーズにチャレンジしていこう。

溶岩石で温められたスタジオ内は、遠赤外線効果により、内臓からぽかぽかと身体が温まり、簡単なポーズをするだけでも、汗がじんわりとにじみだす。

この温かさは2〜3日ほど持続するため、週2〜3回のペースでスタジオに通うと体質改善にもつながりやすいのだそう。

ちなみに、アミーダのスタジオでかく汗は、汗腺ではなく皮脂腺からでるもの。普段のベタベタとしてにおいのある汗とは異なり、内臓が温まったデトックスの汗なので、さらさらとしてに臭いがないのが特徴。

通常の汗は塩分を含むため、髪が傷んだり、肌が乾燥したりするが、皮脂腺からの汗は保湿効果につながるため、スタジオでは汗を拭き取らず、肌になじませるようにするのがおすすめとのこと。

実際に、スタジオに通いはじめてから、肌質が改善したというスタッフやお客さんもたくさんいるのだそう。

気持ちよく汗をかきながらポーズをおこなったあとは、仰向けになって軽く目を閉じ、普段より深い自身の呼吸に意識を向ける。

マット越しに伝わってくる溶岩石(床)の温かさが気持ちよく、ゆっくり呼吸をするたびに、うとうとと夢見心地になるような感覚に。実際に途中で居眠りをしてしまうお客さまも珍しくないとのこと。

最後は合掌をし、心の中で「ナマステ」と唱え45分のレッスンが終了。

「アミーダ 有明ガーデン店」のインストラクター 前田さんにインタビュー

溶岩ホットヨガを体験したあとは、今回レッスンを担当してくれたインストラクターの前田さんに、ヨガインストラクターになった経緯や、溶岩ホットヨガの特徴、有明ガーデン店の人気のプログラムなど、入会前の気になる疑問を聞いてみた。

クラシックバレエでの挫折を機に、ヨガインストラクターの道へ

── 前田さんがヨガインストラクターになられたきっかけは何ですか?

もともとクラシックバレエを10年以上続けていて、高校を卒業したあとも「バレリーナになる」という一択で考えていたんですが、極度な食事制限や自分のダメだところをどんどん探していくという毎日が、心身ともに疲れてしまって。

摂食障害になってしまったり、気分の浮き沈みも激しくなったり、今考えればうつ病のような感じだったのかなと思います。外に見せる顔と、自分の本心が違うというギャップも感じていました。この先、生きていても楽しくないなと思ったところで、バレエをやめたんです。

── 大変なご経験があったんですね。そのあとすぐにヨガを始めたんですか?

そこから1年ぐらい休んでいた期間があり、そのときに周りの人から「ヨガとかやったほうがいいよ」「そんなに体が柔らかいのは勿体ない」っていうふうにたくさん声をかけてもらって。

ヨガには何回か参加したことがあったのですが、本格的にやってみようと考えたのはこのときが初めてでした。私の場合、ただヨガをはじめようというよりは、就職活動の一環として考えていたので、ヨガやピラティススタジオを何社もみていく中で、アミーダが一番いいと感じて入社しました。

── 数あるスタジオの中で、とくにアミーダに惹かれた理由などはありますか?

働いているインストラクターたちの顔つきや表情、ホームページに書かれていた社長のお話に心を動かされました。ここでヨガインストラクターになりたい!という気持ちが芽生えて面接を受け、ヨガアカデミー(研修)でインストラクターの資格を取得し、今に至ります。

誰のためでもない、自分本来の姿に戻る時間をヨガで体験してほしい

── お客さまとのコミュニケーションで心がけていることはありますか?

お客さまに寄り添う心を持つということです。

アミーダでは難易度別に星0.5〜星5のクラスまで用意しているんですが、1クラスごとにいらっしゃるお客さまも異なりますし、求められているものがやはり大きく違うんですね。

星4〜5だと、体を動かしたい、汗をかきたいという人が多くいらっしゃいますし、星0.5〜1のクラスであれば、体動かしたいっていうよりは、心を癒したい人。ゆったりとリラックスしたいと、癒しを求めて来ている人が増えるので、それに合った言葉をかけていくということを大切にしています。

── お客さま一人ひとり、ヨガを受けられる目的はさまざまなのですね。

そうですね。バックグラウンドや生活スタイル、環境も一人ひとり異なるので、まずはその人を知る、興味を持つというところをスタートにして、会話をすることを心がけています。

アミーダ全体で大事にしていることの1つでもあるのですが、言葉をかけるときも、上辺だけで声をかけずに、自分の心からの言葉で声かけをしようと意識しています。

── 体験レッスン中も、心が温かくなるような言葉をかけていただいて、ほっとする気持ちになれました。

自分が今まで苦しんだ経験を振り返ると、そのときにヨガと出会っていれば違ったかもなと思う部分があるんですね。

女性や日本人の特質ともいえるのかもしれないですが、自分を追い詰めやすかったり、我慢しやすかったりする人って多いと思うんです。そして、何かを極めようとしている人ほど、緩む時間、本当の自分と向き合う時間が必要なのだなと、ヨガを学んでいく中で強く感じました。

そういう女性のために、何か役立てたらいいなというのは、いつも心の隅に置いてレッスンをしています。

── どういった人にヨガをおすすめしたいですか?

ヨガはどちらかというと、体を変えていくというよりも、心のサポートのほうが大きいと感じています。

コロナ禍という大変なご時世もあり、閉鎖感や生きづらさを感じたり、うまく自分のコントロールができない、ゆっくり自分の時間が持てないという悩みを抱えていたりする人も増えているのではないでしょうか。

実際にそういった人が心の癒しを求めて、スタジオに足を運んでくださることも多いんです。

会社では上司、部下、先輩、後輩という立場であったり、家ではお母さんであったり娘、姉や妹であったり、どこにいても肩書きや立場というものがありますが、スタジオでは、ほかの誰のものでもなく、誰のためでもない、自分本来の姿に戻る時間というもの、感じていただきたいなと思っています。

そういった癒しを求めている人に、ぜひ一度ヨガを体験していただきたいです。

男女問わず溶岩ホットヨガを楽しめる貴重なスタジオ

── アミーダ 有明ガーデン店には、どのようなお客さんが通われていますか?

だいたい1割が男性、9割が女性のお客さまです。

アミーダ全体でも男性の会員さまを受け入れている唯一の店舗ですし、他店のホットヨガスタジオも、ほとんどが女性専用ですので、通われている男性の人数は多い店舗といえるのではないでしょうか。

── ホットヨガに興味のある男性にとって、貴重なスタジオなんですね。男性のお客さまは、どのような目的で通われる人が多いのでしょうか?

女性は、痩せたいという目的をお持ちの人が多いのですが、男性の場合は少し違っていて。

身体を柔らかくしたい、動かしたいという人はもちろんですが、「仕事が今まで忙しかったから、自分の時間を作りたい」「仕事のことでいっぱいになっている頭をリセットしたい」など、リフレッシュを目的にいらっしゃる人が多いですね。

ヨガの学びが自分の成長につながっていると実感してくださる人も多く、毎日通われている男性のお客さまもいらっしゃいます。ヨガを心から楽しんでくださっていて嬉しいです。

── 女性はどのようなお客さんがいらっしゃいますか?

有明ガーデン店でも、アミーダ全体でみても、6割くらいが40代以降のお客さまです。違う店舗でも勤務していた経験がありますが、有明ガーデン店は比較的若いお客さまも多いという印象がありますね。

── 年齢層もさまざまとなると、賑わっている時間帯にも差があるのでしょうか?

そうですね。若いお客さまは仕事のご都合がある人が多いので、夜と土日の朝によくいらっしゃっている印象があります。主婦のお客さまだと日中に時間を取れる人が多いようで、家事を一通り終えて、夕方16:30頃までの空き時間にお越しくださっています。

スタジオがある「有明ガーデン」内には、キッズスペースや子どものスクール施設もあるので、お子さまを預けて、ヨガに通われるような人もいらっしゃいます。お子さまがいらっしゃる人でも、通いやすい環境だと思いますよ。

アミーダは通い放題のプランになっているので、今日はこの時間が空いたからと、その日のスケジュールに合わせて通っていただけるのも特徴です。

── 通い放題とのこと、たくさんレッスンがあり悩んでしまいそうですが、とくに人気のレッスンはありますか?

「腸活デトックス・ヨーガ」はとても人気で、体験でも入っていただきやすいレッスンです。腸活というと、みなさん惹かれるものがあるようです。

腰痛改善にも効果的な「美活骨盤ヨーガ」も、女性に人気が高いレッスンですね。骨盤の歪みって誰にでもあるものなので、自分の歪みに気づいて、筋力や柔軟性を高めながら、歪みを整えていけるような内容になっています。

身体の硬さはご心配なく! 溶岩のよさをぜひスタジオで味わってみて

── 本日はありがとうございました!最後にどのヨガスタジオへ入会するか検討中の人、体験に行こうか悩んでいる人に向けて、一言お願いできますか?

スタジオに足を運ぶのに勇気がいる方もいらっしゃると思いますが、私たち自身“地域密着型”と謳っているくらい、みなさま一人ひとりに寄り添ったレッスンを心がけています。

できないポーズが多いのではないかとか、身体が硬いからやめておこうと考えるのではなく、まずは安心してお越しくださればと思います。溶岩のよさも、ぜひ体験で実感していただきたいです。

編集後記

体験前は上手にポーズができるかどうか心配でしたが、ポーズを取ることよりも、呼吸を意識することが大切であること、ポーズを途中でやめてしまっても、リラックスして空間を楽しめば大丈夫と聞いて、安心した気持ちで受講できました。

ホットヨガは初めてでしたが、まったく息苦しさを感じることはなく、身体が内側からじわじわと温まってくるのが心地よい、リラクゼーションのような空間で、横になって呼吸をしている間は、うとうとしてしまうほどでした。

身体を動かして汗をかきながらも、ゆったりリラックスすることができ、身体も心も同時にケアできるという点は、ホットヨガならではの魅力だなと感じました。

 

RECOMMEND

←
←

Well-Being Challenge!

【西武フィットネスクラブ 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【東急スポーツオアシス体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【Bodyke(ボディーク)体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【スタジオ・ヨギー体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【ASPI体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

WEEKLY RANKING

←
←

Wellulu-Talk

【原田夏希氏】田舎と東京、海外での生活を経て辿り着いた家族のウェルビーイング

Biz 4 Well-Being

ペットと人が家族のような愛情で結ばれる世界を実現するために。業種を超えて共創するペットウエルネス事業【インターペット2024 セミナーイベントレポート】

Wellulu-Talk

【佐藤ゆみ氏×今岡うえき氏】ジェンダーフリーの次は、エイジフリー! 100年時代、老いも若きも年齢で制限されない社会を築くためのヒントを探る

Wellulu-Talk

【小野千恵子氏】自分に向き合えることが幸せ。挑戦の心と感謝の気持ちで掴むウェルビーイングとは

Wellulu-Talk

【島田由香氏】「楽しそう」「ポジティブ」な私でも、鬼婆(ONBB)になる。ウェルビーイングに大切な自分との対話とは