Well-Being Challenge!

公開日:  / 最終更新日:

【東急スポーツオアシス体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

東急スポーツオアシスは、遺伝子検査の結果をもとに生活習慣や食習慣の見直しのアドバイスをおこなったり、日々のトレーニング記録が管理できるオリジナルアプリを提供している総合フィットネスクラブ。

また、フィットネスが自宅などで手軽にできるアプリ「WEBGYM」やホームフィットネスグッズの開発をしており、健康サポートにも力を入れている。

今回は「東急スポーツオアシスが気になっている人」や「どこのジムに通うか迷っている人」に向けて、編集部が実際に東急スポーツオアシスの体験へ。

初心者でも使いやすいマシンや人気のプログラムレッスン、会員へのサポート内容など、気になる疑問にも答えてもらったので、入会を検討している人は要チェック。

今回体験した場所

【東急スポーツオアシス新宿店】
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1
電話番号:03-3200-0109
公式サイト:https://www.sportsoasis.co.jp/sh53/

今回案内してくれたトレーナーさん

高橋 翼(たかはし つばさ)さん

2017年にアルバイトとして入社。その後社員となり、現在新宿店に勤務。

主にフロント業務をメインにおこない、スタジオレッスンなども提供中。

※記事内で紹介する料金やキャンペーン、サービス内容は体験時の情報です。現在は内容が異なる可能性がございます。

「東急スポーツオアシス」のフィットネス体験へ

今回体験にやってきたのは、2023年1月に店内をリニューアルしたばかりの東急スポーツオアシス新宿店。

西武新宿駅北口から徒歩2分のところにあるビル、東京都健康プラザ「ハイジア」内にあり、JR新大久保駅より徒歩8分、JR新宿駅東口より徒歩9分ほどと、近隣の駅からもアクセスしやすい。

会員になると、24時間営業の東京都健康プラザ「ハイジア」の駐車場が、割引価格(3:00~14:00 180円/15分、14:00~3:00 220円/15分)で利用できる。

1.入店:3フロア1,500坪、エリア最大級を誇る店舗

施設があるのは「ハイジア」の5〜7階。ビル内に到着したら、エレベーターで5階のフロントへ。

5階にはフロント、物販、屋内・屋外プール、コワーキングスペース、ホットヨガスタジオがあり、6階がロッカールーム、サウナ、浴室、カフェラウンジ、7階がフィットネスセンターという約1500坪の3フロア構成。

レッスンスタジオも2か所あり、エリア最大級の広さを誇る店舗となっている。

2.受付:コスパ重視の会員プランが魅力

まずはタブレットで「名前や生年月日、緊急連絡先」などの基本情報を入力し、「ジムに通う目的や利用したい設備、東急スポーツオアシスを知ったきっかけ」などのアンケートに答えていく。

入力手続きを終えたら、体験料を支払う。3/21時点での体験料は2週間で2,500円。

── 1日だけでなく、2週間も施設を利用できるんですね!

高橋さん:新宿店は広いので、1日で全ての施設を利用するのは難しいですし、少しでも長い期間で試した方が、通いやすさ・使いやすさなど、自分の生活に合っているかをしっかり見極めていただけると思っています。

── 入会後のイメージがつきやすく、納得して入会を検討できますね。体験ではどの施設を利用できるのですか?

高橋さん:基本プランで利用できる施設はすべて利用可能です。マシンのあるフィットネスエリア、浴室、サウナと、ロッカールームやコワーキングエリア、カフェラウンジを自由にお使いいただけます。

オアシスの魅力の1つは“コスパの良さ”。基本の月額料金に、館内のほとんど設備の使用料が含まれているフィットネスクラブが多いと思いますが、お客様の中には「プールは全く使わない」「スタジオレッスンには参加したことがない」という人もいらっしゃいますよね。

うちではそういった点を考慮して、ジム・浴室・サウナの3つの施設を利用できる基本プラン(7,700円/月)に、プール(2,200円/月)やスタジオレッスン(5,500円/月)、HOTスタジオ(2,200円/月)など、ご自身の利用されたい施設をオプションで追加する仕組みをとっています。

── 必要な分だけを支払う、無駄のない料金設定はありがたいですね。

高橋さん:はい!入会後もオプションは自由に付けたり外したりできるので「夏だけプールをつけて、冬はHOTスタジオに変更する」などの利用も可能です。

── 体験は自由に施設を使うスタイルとのことでしたが、マシンの使用経験が少なく…。使い方などトレーナーさんに質問できますか?

高橋さん:もちろんです。お客様とのコミュニケーションを大切にしているので、お困りでいらっしゃるようだったら、スタッフからも声掛けできるよう心がけています。

体験時でも入会後でも、マシンの使い方や施設の利用法でわからないことがあれば、気軽に質問してください。

3.着替え:リラクゼーションルームも! 設備充実のロッカールーム

ロッカールームは無料で使える鍵付きロッカー(無料男性ロッカー/無料女性ロッカー約300台)に加え、洗面用品やシューズなど、毎回利用するものを収納しておくのに便利な月額制のプライベートロッカー(1,650~円/月)も約800台ずつ完備。

鏡や洗面台も十分な数があり、座ってゆっくり髪のセットやメイク直しができるパウダールームも用意されている。

浴場には、91℃前後に設定されたドライサウナも完備。定員数は男性用12名、女性用8名とジム併設のサウナにしてはかなり広め。

水風呂がない代わりにクールミストが用意されている。

サウナ後は、脱衣所にあるリラクゼーションルームで休憩を取る人も多いそう。テレビもあり、運動後にゆったりとくつろげる。

ウェアに着替えたら、いよいよ7階のフィットネスエリアの体験へ。

4.フィットネスエリア体験:台数の多さが自慢、珍しいマシンも導入

フィットネスエリアには十分な数の有酸素マシンが置いてあり、筋トレのマシン(レジスタンスマシン)も幅広い種類のものが取り揃えられている。人気のマシンだと4〜5台の用意があるものも。

── マシンが充実していますね。台数の多さに驚きました!

高橋さん:そうですね。待ち時間をできるだけ少なく利用していただくために、多くの人が利用する有酸素運動系は、もちろんたくさん置いていますし、筋トレマシンも人気のものだと4〜5台置いています。

あまり見かけない珍しいマシンも置いています。たとえば、お尻をピンポイントで鍛えることができる「ブーティービルダー」は、お尻を引き締めたい女性に人気です。

また、女性のお客さんがトレーニングに集中しやすいように、「女性専用のトレーニングエリア」も設けています。

──女性専用のエリアが設けられているんですね。周りを気にせずにトレーニングできるのは便利です!

高橋さん:新宿店は男性の会員さんが多いので、その中でも「女性のお客さんが快適に使え、今以上に女性の会員さんが増えれば」という思いで設けました。トレーニングエリアだけでなく、女性専用のストレッチエリアや“女性優先”サイン付きのマシンも用意しています。

それだけでなく、がっつり鍛えたいお客さん用の広々としたフリーウエイトエリアや、パーソナルサービスを受ける人専用のパーソナルエリアも完備しているので、さまざまな目的の人が使いやすい環境を整えています。

5.フィットネスエリア体験:初心者におすすめマシン3種を体験

体験中は、通常の会員のように自由に施設を利用できるが、質問や不明点があればスタッフがサポートしてくれる。

今回はフィットネスエリアで、初心者におすすめのマシンを教えてもらうことに。

まずは、ウォーミングアップとして、トレッドミルで有酸素運動を体験!

高橋さん:このマシンも含め、ほとんどのマシンが、会員になるとお使いいただけるアプリ「OASIS LINK(オアシスリンク)」と連動できるようになっています。

マシンに専用のバンドをかざすと、運動種目や時間、消費カロリーなどが記録され、後からアプリで確認することできます。

── 達成度の確認やモチベーション維持にもつながりそうですね。

マシンのスタートボタンを押すと、大きな画面には自然に囲まれた小道の映像が! 運動速度と連動して、道の奥へ奥へと進んでいく。

──本当に外を歩いているような気分になれて、面白いですね。

高橋さん:今は外を走っているような映像が流れていますが、他にもいろんな機能がついていて、インターネット検索や、テレビやYouTubeの視聴もできるんです。YouTubeで好きなプレイリストを再生しながら、運動を楽しむ人も多いです。

次に教えていただいたのは、背中を鍛える「ラットプルダウン」。

運動初心者の人は、基礎代謝を高め、太りにくい体を作るためにも、大きな筋肉から鍛えていくのが効果的とのこと。姿勢改善にも効果があるので、猫背になりやすい人にもおすすめだ。

深く座った状態で足をしっかりと床につけたら、胸をぐっと張った状態で、バーを顔の前に引いていく。引く時に息を吸い、戻すときにゆっくり吐くのがポイントだそう。

── 呼吸のタイミングが重要なんですね!

高橋さん:深呼吸をイメージするとわかりやすいと思いますが、息を吸うとぐっと胸が開き、背中がぎゅっと縮む感覚がありますよね。バーを引く際は息を吸うように意識すると、正しいフォームを保ちやすく、背中の筋肉にもしっかり効いてきます。

最後に挑戦したのは、女性専用のトレーニングエリアにも導入されている「レッグプレス」。体の中でも特に大きな筋肉である、太ももを効率よく鍛えることができる。

椅子に腰掛け、板に両足をつけたら、足が90度になるように椅子の位置を調節する。両膝の間隔は、こぶし2個分くらいの広さが目安。両脇のバーを握り、板を足で押すようにして、足を曲げ伸ばしする。

── どのくらいの負荷をかけるのがいいんでしょうか?

高橋さん:正しいフォームを覚えるという意味では、軽い負荷からはじめるのもよいですが、先ほどの「ラットプルダウン」も同じく、“10回ギリギリできるような重さ”を目安にするのがおすすめです。

運動を終えたら、浴室やサウナですっきり汗を流して、トレーニングは終了!

フィットネスエリアのほかにも、プールやスタジオレッスンなど、基本プラン以外の施設も見学・体験したい場合は、スタッフに相談すると個別に対応してもらうことができるそう。

「東急スポーツオアシス」のトレーナー高橋さんにインタビュー

施設を体験した後は、今回案内してくれたトレーナーの高橋さんに、トレーナーになった経緯や、東急スポーツオアシスでおすすめのプログラムなど、入会前に知っておきたい気になる疑問に答えてもらった。

他業種からの転職・・・“運動”を仕事に幸せを届けられたら

── 高橋さんがトレーナーになられたきっかけは何ですか?

もともとはまったく違う業種で働いていたのですが、そこで挫折を経験して次を探すとなったときに、自分の好きな“運動”を仕事にして幸せを届けられたらと思ったのがきっかけでしたね。

運動が身近な場所といえばジムだなと思い、オアシスでアルバイトを始めました。仕事をしているうちにどんどん楽しくなり、社員登用試験を受け、今では社員として働いています。新宿店はまだ1年ほどですが、オアシスでの仕事は今年で5年目になりました。

── もともと好きだった運動が、今ではお仕事になっているんですね。店舗によりさまざまなお客さんがいらっしゃると思いますが、コミュニケーションで心がけていることはありますか?

僕を含め、お互いが楽しいと感じられるコミュニケーションを取ろうと意識しています。とくにご高齢のお客さんに多い印象なのですが、スタッフとのおしゃべりを楽しみに来られる人もいらっしゃるんです。「スタッフ全員と仲がいい」なんて人もいらっしゃいますよ!

まるでお友達のように声をかけてくださり、こちらとしても仕事の楽しみでもあるんです。会話が弾む、楽しいコミュニケーションを続けられることが1番だなと感じています。

国際色も豊か! 仕事帰りのビジネスマンから学生まで幅広い会員層

── 新宿店にはどのような年代のお客さんが通われていますか?

中学生からご高齢のお客さんまで、在籍者は幅広いですが、20〜30代の男性がとくに多いです。

新宿周辺はオフィスも多く、歌舞伎町も近いので、新宿近辺でお仕事をされている人が多いですね。専門学校もたくさんあるので、学生さんも多く在籍していますよ。

オフィスや学校が近辺でない人も、新宿駅はさまざまな路線が乗り入れている大きな駅ですので、通勤・通学の途中で立ち寄られる人も多いです。

また、新大久保駅からも、徒歩約8分と通いやすい距離となっており、中国、韓国をはじめとする外国籍の会員も多く、国際色豊かなのも店舗の特徴だと思います。

ご高齢の人だと、近所に住んでいる人がほとんどで、20〜30年通っている大ベテランのお客さんもいらっしゃいますよ!

── 長年通われている人にとっては、きっと生活の一部のような場所なんですね。時間帯によって、混み具合に差がありますか?

平日は朝7:00からオープンしているのですが、お風呂を目的にいらっしゃるご高齢のお客さんが多いですね。

午前中からお昼過ぎにかけては、スタジオレッスンが多数開講されていますので、スタジオレッスンをオプションにつけられている40〜50代前後の女性のお客さんが多くいらっしゃいます。

そこから少し落ち着きますが、夜になるにつれて学校や仕事を終えた、学生さん、ビジネスマンの人でどんどん賑わっていく感じです。

平日だと19〜21時ごろ、土日だとお昼ごろが、1番賑わっているゴールデンタイムといえると思います。

──時間帯によって、いらっしゃる層や混むエリアに差があるイメージなんですね。

そうですね。昔はご案内していたのですが、今は日中だけ利用できるプラン、夜だけ利用のプランなど、利用時間に制限のある会員プランのご提供はありません。

「今日は珍しく夜に時間があいたから行ってみよう」とか「早起きしたから朝の運動に」と、いつもと違う時間帯であっても、お好きな時に利用できますよ。

── 男性のお客さんが多いとのことでしたが、男女比はどのくらいですか?

正確な数字ではないのですが、男女比は2:1ほどです。他店舗と比べても、男性会員の割合が多いですね。

── 女性専用エリアや優先マシンなど、女性に配慮した設備も印象的でした。

はい!2023年1月のリニューアル時に女性専用エリアを拡大し、女性の人も快適に使えるようになっています。

オアシス全体をみても「女性の健康課題に特化したスタジオレッスンを取り入れる店舗」や「座学で知識を深められる有料の講座を開講する店舗」が増えるなど、女性向けのプログラムに力を入れていますね。

サイトからの予約ができる、多彩なスタジオレッスン

── 初心者に人気のスタジオレッスンはありますか?

音楽に合わせて運動できるZUMBAなどのダンスプログラムが人気ですね。

あとは、世界112か国で楽しまれている「レズミルズ」のフィットネスプログラムをいくつか取り入れていまして、中でも「BODY COMBAT」「BODY PUMP」は人気が高いです。

BODY COMBATは、器具などは使わずに、ボクシングや空手などの格闘技の動きを取り入れたワークアウトで、良いストレス発散にもなりますよ。

バーベルを使った「BODY PUMP」は、スクワットなどの反復運動で、全身の筋肉にアプローチし、身体の引き締め効果が期待できます。バーベルの負荷は自分で調節できるので、運動初心者の人でも無理なく楽しんでいただけます。

── 人気のレッスンは満席になることもあるかと思いますが、参加予約ができるのですか?

はい、スマートフォンのサイトから予約できるようになっています。映画館の座席を予約するような感じで、予約時にお好きな参加位置も決められるんです。

鏡がよく見えるように前に行きたいという人もいれば、周りの目が気にならない後方や端の方を好む人もいますね。

気持ちよく受講できる立ち位置で、楽しくレッスンに参加していただけるようになっています。

── 位置まで予約できるのは、ありがたいですね! スタジオレッスンに参加される人は女性が多いですか?

そうですね、割合的には女性が多いのですが、男性会員が多いジムということもあり、他店舗と比べると男性の参加者も多いイメージです。男性でも受講しやすい雰囲気だと思います。

トレーナーによる食事管理が付いたパーソナルトレーニング

── パーソナルトレーニングのメニューにはどのようなものがありますか?

運動の目的をヒアリングして、体組成計で身体の状態を詳しくチェックし、今のお客様に合ったトレーニングをオーダーメイドで提供していくという、一般的な「パーソナルトレーニング」は定番の人気です。

それに加えて、姿勢改善だったり、疲労回復だったり、1人ではなかなか伸ばせない部分のストレッチに特化した「パーソナルストレッチ」や、プールでおこなう「アクアパーソナル」などもあります。

トレーナーやスケジュールもご自身で選ぶことができ、料金はトレーナーごとに異なります(6,600〜9,900円/60分)。

── どのような人が受講されているのでしょうか?

受講されているのは30代以上の人が多いですね。今は、新規入会された30歳以上の人に、パーソナルトレーニングを60分無料でお試しいただけるキャンペーンをしていまして、体験で気に入ってくださり、そのまま有料で続ける人も多くいらっしゃいます。

運動のやり方を覚えたい初心者の人から、1人でのトレーニングに行き詰まってしまって、第三者とフォームの再確認やメニューを見直したいという運動経験者の人まで、さまざまな運動歴の人にご利用いただいています。

「何ヵ月でこのくらい減量したい」「筋肉をつけて身体を大きくしたい」という目的がはっきりしている人には、シェイプナビやマッスルナビなど、オアシス独自のプログラムもおすすめしています。

── 独自のプログラムがあるのですね。詳しくお聞かせいただいてもいいですか?

もちろんです!まず、体脂肪を落とすことを目的とした「シェイプナビ」は、マンツーマンのトレーニングに加え、遺伝子検査の結果をもとに、生活習慣や食習慣の見直しをおこない、専属トレーナーとリバウンドのないダイエットに取り組めるプログラムです。

「マッスルナビ」は、マンツーマントレーニングはもちろん、食事、休養の取り方をトレーナーと見直し、理想の身体作りをお手伝いさせていただくプログラムです。こちらも遺伝子検査の結果に合わせて、太りにくいたんぱく質の摂取方法などもご案内しています。

── トレーニングのやり方だけでなく、体質や食事の取り方も見直すことができるんですね!

はい、どちらのプログラムも専用のアプリを使って、トレーニング内容と食事の内容を記録していきます。食事内容もトレーナーが評価、アドバイスをくれるので、体型維持、ボディメイクのための食習慣を身につけることができますよ。

ビジターの人でも利用できますが、会員の人は1ヵ月55,000円(シェイプナビは5回、マッスルナビは7回)の割引価格で受講ができます。

トレーニング前後にコワーキングスペースで一仕事!

── 受付横には、コワーキングスペースがありましたね。こんなに本格的なスペースが用意されているんだ!と驚きました。

今の時代、リモートワークの人も多いので、ジムでもPC作業ができる環境が整えば、もう少しジムにも足を運びやすくなるのではないかと思い、2023年1月のリニューアル時にできた設備です。

パーテーションがあるソロスペース、複数名でテーブルを囲むグループスペースを用意しています。

時間帯によっては、ほぼ満席の状態になることもありますし、真ん中のテーブルスペースでは、学生さんたちが勉強を教え合っているような微笑ましいシーンを見かけることもありますよ。

── 利用者の多い人気の設備なんですね。コワーキングスペースの利用は有料ですか?

よくこの質問を受けるのですが、オプションサービスではないので、会員であればどなたでも無料でお使いいただけます。もちろんWi-Fiのご利用も無料です。

コワーキングスペース内にあるマッサージマシン「無重力マッサージ」のみ有料ですが、100円/15分とかなりお安く設定しています。

── ワーキングスペースを無料で使えるなんて魅力的です! 運動と仕事、学業の両立が叶いますね。

そうですね、ほかのフィットネスクラブでも、オアシスの他店舗でも、なかなか取り入れられていない珍しい設備だと思います。

ちなみに、今インタビューをしている「カフェラウンジ」も、休憩で利用されるのはもちろんですが、電源とWi-Fiを完備しているので、作業スペースとしても使っていただくことができますよ。

新宿のど真ん中! 夜景を眺められる屋外プール

──コワーキングスペース以外に、ここが新宿店の魅力!という設備はありますか?

エリア最大級ということもあり、どのエリアも充実度には自信がありますが、屋内・屋外プールも、新宿店の特徴がでる設備かなと思っています。

屋内プールは、泳いだりウォーキングをされる人向けのレーンを備えたプールと、マッサージエリアが設けられた、リラクゼーションをメインにしたプールを用意しています。

都会のど真ん中で屋外プールを持つジム自体、そうそうないと思うのですが、ビルに囲まれたロケーションなので、夜になるとすごく綺麗な夜景を眺めることができるんです。

夏だけプールのオプションをつけるということもできるので、会員になられたらぜひ屋外プールもご利用いただきたいです。

高橋さんのイチオシ! 温泉を楽しめる店舗も

── 新宿店の人気の設備について伺いましたが、ちなみに他店舗でこの設備はよかった!と感じたものはありますか?

僕が前働いていた横浜市の「港北店」は、天然温泉施設が隣接していて、ジムの会員も利用することができました。

ジム館内の浴場を人工温泉にしているという店舗はいくつかあるのですが、港北店は天然温泉を利用できるかなり珍しい店舗だと思います。

温泉を目的に通われている“お風呂会員”も多かったですし、ジム利用をメインにされる人でも、トレーニング後にゆっくり温泉で一息つける、とても恵まれている店舗だと思います。

SDGsにも注力、人々が健康に過ごせる環境作り

最後に余談にはなりますが、オアシスでは環境にも配慮した取り組みを精力的におこなっています。

今僕も着ているスタッフユニフォームは、ユニクロが手がけている製品ですが、リサイクルしたペットボトルで作った繊維が生地の一部に使われているんです。

── 企業全体でSDGsにも取り組まれているのですね。

はい、フィットネスクラブでは、ペットボトルの消費量も多いので、少しでもサステナブルな環境づくりに貢献しようと、昨年からこのユニフォームが採用されました。

これまでは着れなくなったユニフォームは廃棄していたのですが、ユニクロの「RE.UNIQLO」という取り組みに参画し、今後は、着用後の商品もリサイクル、リユースすることになりました。

── お客さまの健康作りだけでなく、人々が健康に過ごせる環境作りにも配慮されているんですね。

運動も仕事も両立! エリア最大級の設備で楽しく運動習慣を身につけよう

── 本日はありがとうございました!最後にどのジムへ入会するか検討中の人、体験に行こうか悩んでいる人に向けて、一言お願いできますか?

これまでジムに通った経験がない人の中には、ジムに入会するというだけでも少し勇気がいると感じる人もいらっしゃるかと思います。

初心者の人からジム経験者まで、本当にいろいろな人が通われていて、ジム、プール、スタジオとさまざまな設備が整っているというのが、総合型フィットネスクラブの魅力です。

これだけ充実した設備ですので、きっとご自身に合った運動の続け方を見つけていただけると思います。

まずは「自分に合うかどうか確かめてみよう」という気軽な気持ちで来ていただければ嬉しいです!

編集後記

高橋さんのご説明のおかげで、施設を隅々まで見学することができましたが、とても1日では体験しきれない、設備の充実度に驚きました!

会員プランのコスパの良さ、主要駅から徒歩数分という立地の良さはもちろん、広々としたサウナにコワーキングスペースなど、仕事場所、リラックスする場所としても、生活の一部に取り入れやすいのが、他店舗にはない魅力ではないかと感じました。

マシンの台数も多く、女性専用エリアも充実しているので、男女問わずしっかりトレーニングしたい人でも大満足の施設だと思います。

RECOMMEND

←
←

Well-Being Challenge!

【zen place yoga (ゼンプレイス・ヨガ)体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

顧客体験の可能性を広げて理想のフィットネスライフをサポート【Feelin’Good×hacomono】

Well-Being Challenge!

【パーソナルジムかたぎり塾 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【セントラルスポーツ体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【メガロス体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

WEEKLY RANKING

←
←

Wellulu-Talk

【原田夏希氏】田舎と東京、海外での生活を経て辿り着いた家族のウェルビーイング

Biz 4 Well-Being

ペットと人が家族のような愛情で結ばれる世界を実現するために。業種を超えて共創するペットウエルネス事業【インターペット2024 セミナーイベントレポート】

Wellulu-Talk

【佐藤ゆみ氏×今岡うえき氏】ジェンダーフリーの次は、エイジフリー! 100年時代、老いも若きも年齢で制限されない社会を築くためのヒントを探る

Wellulu-Talk

【小野千恵子氏】自分に向き合えることが幸せ。挑戦の心と感謝の気持ちで掴むウェルビーイングとは

Wellulu-Talk

【島田由香氏】「楽しそう」「ポジティブ」な私でも、鬼婆(ONBB)になる。ウェルビーイングに大切な自分との対話とは