Well-Being Challenge!

公開日:  / 最終更新日:

【CLOUD GYM(クラウドジム)体験レポート】気になることをインストラクター聞いてきた!

ダイエットのプロが集まり、DNA解析をもとにした最適なトレーニングプログラムを提案してくれる「クラウドジム」。オンライン型のパーソナルトレーニングに特化したサービスとは一体どんなものか?を把握するため、今回、無料体験に申し込んでみた。

実際に体験してみたところ、ていねいなカウンセリングから始まり、自宅でできる自重トレーニングやストレッチのアドバイスまで、細かい指導を受けることができた。DNA解析とは?クラウドジムの特徴は?インストラクターさんにインタビューも実施しました。

今回体験したパーソナルジム

【CLOUD GYM(クラウドジム)】

担当してくれたインストラクターさん

小原 元さん

大手スポーツクラブに入社し、トレーナーとして実績を積む。スイミングインストラクターとしても活動し、選手は全国大会にも出場。海外にてフィットネス市場の知見を広め、帰国後は某スポーツクラブの立ち上げを任される。店長兼事業責任者として勤務しつつパーソナルトレーナーとしても活動。担当したクライアントでダイエット失敗者はゼロ。

「クラウドジム」のパーソナルトレーニング体験へ

今回、体験したのはDNAデータに基づいたダイエットプログラムを提供してくれる完全オンライン型パーソナルトレーニングサービス「クラウドジム」。利用者のDNAから何を食べると太りやすいかというエネルギー代謝タイプと筋肉繊維タイプを分析し、その解析結果に基づいたトレーニングを提案してくれるという(無料体験の場合は、カウンセリングとパーソナルトレーニングを実施)。

遺伝子検査についても気になるところだが、今回はWEBで無料体験に申し込んでみた。

申し込みはすごく簡単!TOPページにある「WEBで初回予約」をクリックし、申し込みページにあるカレンダーから希望の日時を選択し、名前・連絡先・簡単なアンケートに回答するだけ。数分で予約完了!(LINEでの申し込みも可能)

登録したメールアドレスに、当日のオンラインパーソナルトレーニングで使用するURL(Zoom)が届くため、予約時間にアクセスすれば無料体験ができる。

カウンセリング

無料体験のときも、トレーニング前のカウンセリングからスタート。

普段の食事・生活習慣、トレーニング体験の有無、目的や悩みなど、トレーナーさんの質問に答えていく。

──本日はよろしくお願いします。まずお伺いしたいのですが、裸足でも特に問題はないのでしょうか?

小原さん:裸足で運動していただいても特に問題はないです。まず、お聞きしたいのですが、普段運動はされていますか?

──普段パーソナルジムに通っていて、お尻と背中を中心に筋トレしています。トレーニングを始めて約3ヶ月で、効果はまだはっきりと感じていませんが、筋力はついてきた気がします。

小原さん:そうですか。食事に関して、特に意識していることはありますか?

──普段の食事だけではプロテインが不足するとトレーナーさんから言われたので、タンパク質を意識するようにはしています。あと、毎日プロテインを飲んでいます。

小原さん:食事と運動の両方でプロテインを摂取するのはとてもよいことですね!身体で気になるところ、もしくはこんな体型になりたい!とかの目標はありますか?

──反り腰が気になっています。他のジムやヨガの先生からもよく指摘されていて、特に重いものを持つときや、ヨガのポーズを取る際に腰が反りやすい気がします。

小原さん:なるほど。実際にはそれほど困ることはあまりないと思いますが、たしかに重いものを持つときなどに、影響はあるかもしれませんね。

──背を丸めすぎたり、体を反らせすぎたりと、少し姿勢に癖があるようです。

小原さん:わかりました。姿勢を重視しながら、トレーニングを進める方がよさそうですね。では、最初に現状の姿勢を確認したいので、一度立っていただけますか?

──このままの服装で大丈夫でしょうか?

小原さん:Tシャツだけの姿で確認させていただきたいです。あと、全身がよく見えるようにしてほしいので、カメラのアングルも少し下に向けてもらえると助かります。

──はい、これで大丈夫でしょうか。

小原さん:ありがとうございます。正面、横、後ろと、それぞれの角度での姿勢を確認させてください。確かに、反り腰の傾向が見られますね。ちなみに、パーソナルジムに通うきっかけは何だったのでしょうか。

──実は、テレビ番組「SASUKE」が好きで、「壁登り」に興味を持ち、体験イベントに参加したいと思ったからです。

小原さん:笑。いろいろな人にトレーニングを始めるきっかけを聞いてきたのですが、初めて聞く動機です(笑)。現状の体型についての悩みなどはいかがでしょうか?

──もっと筋力や体力をつけたいです。あとは、パンツのウエストサイズに合わせて、前ももが太くなることがあって。これは何が原因なのでしょうか?

小原さん:腰が反っていることで、骨盤や股関節の位置が前にスライドしていて、本来の重心位置がずれ、足の前部に重心がかかり、前ももの筋肉を過度に使用しているせいかもしれません。また、反り腰が原因でお尻や太ももの裏の筋肉が使用されにくい状態になっているかもしれません。

──なるほど、やはり反り腰が原因なのですね。

小原さん:お尻の筋肉を鍛えることはよいことですが、日常生活の中での姿勢も改善する必要がありそうです。

──では、普段どのようなことを心がけたらよいでしょうか。

小原さん:重心をかかとの方に移動させ、かかとを地面にしっかりと踏み込む意識を持つことで、お尻の筋肉や腹部の筋肉も使うようになり、体全体のバランスが整います。また、首や肩の筋肉に過度な負担をかけるため、猫背にも注意が必要です。全体的に姿勢を整えることで前ももが細くなったり、お尻が引き締まったりと、良い結果が期待できると思います。

──なるほど。今日はどのようなトレーニングになりそうですか。

小原さん:今日は普段鍛えているものと、下腹部、上半身をしていきましょう。上半身に関しては、肩甲骨を寄せてあげるのを意識をして取り組んでみてください。

それでは、まずウォーミングアップからしていきましょう。

ウォーミングアップ:まずは固くなった筋肉を伸ばしていく

まずは片膝をつく姿勢から。トレーナーさんから全身が映る位置でおこなうことがポイント。

小原さん:その姿勢のまま、前に体重をかけてください。その後、後ろに重心を移動し、膝が伸びる位置で止めてください。この動きを繰り返すことで、足の付け根部分が伸びているのを感じると思います。反り腰の方の場合、筋肉が固くなる方もいるので、しっかりと伸ばしましょう。

つづけて、前脚の裏側を伸ばす動きも加えていく。伸ばす時は、腰を突き出さないように注意しながらおこなうことで効果的なんだそう。

小原さん:次に、四つん這いの姿勢をとってください。「キャットカウ」ストレッチを実施します。息を吐きながら腰と頭を下に落として背中を丸める動きをしてください。腰が十分に丸まらない方もいるため、腰の部分を特に意識しながらやってみてください。

「しっかりと背骨を動かすことが大切です」、「上部の背骨を反らせる意識を持ちましょう」など、動作も交えながら画面越しでもわかりやすく説明してもらえる。

トレーニング体験➀:鍛えたいところに重点的に負荷をかけていくトレーニング

小原さん:まずは、ランジをしてみましょう。

ランジは片足ずつ前に出して膝を曲げる動作で、膝が前に出過ぎないようにし、胸を張って上半身を前に倒しておこなう。前の足のかかとを中心にして立ち上がる動作を行い、これを数回繰り返す。

次に、動作のスピードを少し上げ、上に上がる際は速め、下る際は3秒かける形で、10回繰り返す。

小原さん:しっかりと筋肉に負荷がかかっていてばっちりです。継続的にトレーニングをがんばってらっしゃるのがわかりました。

トレーニング体験②:肩甲骨を意識した姿勢改善のトレーニング

小原さん:今度は背中のトレーニングを行います。「アームサークル」を行いましょう。うつ伏せの姿勢から、手を伸ばした状態で地面に触れないように保ちながら、大きく手を回します。肩甲骨を寄せることを意識して、親指が太ももに触れるくらいまで手を後ろに回していきます。

小原さん:その後、手を元の位置に戻します。この動作を繰り返しましょう。浮かせた状態での手の回し始め、大きく回して太ももに親指が触れる位置まで持っていき、その後、再び前に戻すという手順です。腰や背中、特に肩甲骨の部分を意識してください。うん、すごく上手です!

小原さん:背中には、肩甲骨につく筋肉、脇の下部分につく筋肉、腰の周辺につく筋肉と、大きな筋肉が三つあります。腰が反っていると、それに伴い背中の筋肉が緊張するため、反対側のお腹の部分が緩んでしまいます。そのため、ぎっくり腰などのリスクも増します。

一方、肩甲骨周辺や脇の下の筋肉は、日常生活では使いにくく、緩みがちです。その結果、背中が丸まる姿勢となりがちです。この部位の筋肉をしっかりと鍛えることで、姿勢が改善され、見た目にも美しい背中を手に入れることができるでしょう。

トレーニング体験③:美しい姿勢のために、体幹を鍛えるためのトレーニング

続けて、腹筋のエクササイズへ。腰が痛くなる可能性があるため、その点を注意しながら進めていく。

小原さん:あまり鍛えられていない方も多い下腹部の筋肉を鍛えるため、今回は「レッグレイズ」という種目を中心に行っていきます。通常、仰向けの状態で足を上下させるものですが、この方法だと腰への負担がかかりやすいため、腰を地面につけたまま、肘を支えにして行います。

小原さん:腰を丸めて足を上下させる動作を繰り返し行い、その際に腰が浮かないように注意しながら行いましょう。

最後に、もう一つ異なる腹筋のエクササイズを行い、セッションは終了。

ストレッチ:前ももの張りを改善

最後にストレッチをおこない、今回のパーソナルトレーニング体験は終了。ストレッチの方法についてもしっかりアドバイスをもらうことができた。また、前ももの張りを効果的に解消するストレッチの方法など、体験者が自宅でできるストレッチについても指導いただけるのがありがたい。

「クラウドジム」のトレーナー小原さんにインタビュー

トレーニングを体験した後は、今回担当してくれたトレーナーの小原さんに、「クラウドジム」のコンセプトや特徴など、入会前の気になる疑問を聞いてみた。

遺伝子検査と心のサポートの両立

──今回は体験できなかったのですが、クラウドジムの遺伝子検査を活用したトレーニングについて教えてください。

小原さん:当ジムでは、食事と運動に関する2種類の遺伝子検査を取り入れていて、食事の遺伝子検査では、どの食べ物を摂取すると太りやすいか、運動の遺伝子検査では、どのトレーニングが効果的であるかを特定します。

──その遺伝子検査の結果はどのように活用されるのですか?

小原さん: クラウドジムには特定の遺伝子タイプに基づいて最も効果的なトレーニング方法を示すメソッドがあり、遺伝子検査の結果を基に、お客様に合ったトレーニングプランをロジカルに提案できます。

──なるほど。論理的な方法で自分に合うトレーニングに励めるということですね。また、クラウドジムのトレーナーさんについても教えてください。

小原さん:全国各地のトレーナーが在籍しています。看護師出身のトレーナーや心理学を学んでいるトレーナーも中にはいます。体だけでなく、お客様のメンタル面にも寄り添えるトレーナー陣です。

──トレーナーとお客様のマッチングはどのように行われるんでしょうか?

小原さん:アプリ内で、お客様が記入したトレーナーの希望タイプや、トレーニングの時間帯、特定のニーズ(例:産後のダイエット指導を希望する女性トレーナー)などを踏まえた上で最適なトレーナーが担当するようにしています。これはクラウドジムのトレーナー全員に共通するマインドなのですが、お客様の悩みに最も適した選択肢を提案するという点を重視して、身近なボディメイクパートナーでありたいと考えています。

──すごく素敵なマインドですね。他にも特徴的なサポート体制はありますか?

小原さん:最近ですが、お客様のメンタルやモチベーションのサポートを主な役割とするカウンセラー制度を設けました。ダイエットやボディメイクの成功には、トレーニングだけではなく、メンタルサポートや習慣の形成も重要だと思っています。お客様の目標の再確認や成功体験の振り返り、課題の共有などを行います。このようにトレーナーとカウンセラーの2名体制でサポートをしています。

──遺伝子検査という最先端技術だけではなく、お客様の目標を叶えるためのサポートが充実していますね。

小原さん:はい。多くの人がダイエットやボディメイクに取り組む中で、技術やツールだけではなく、心のサポートやモチベーション維持が必要だと感じています。特に、ダイエットの最中は、多くの挫折や課題が出てくるものです。ただのトレーニング指導だけでなく、お客様の心の面もきちんとサポートすることが重要だと考えています。

トレーニングを楽しみながら、充実したライフスタイルを

──小原さんがトレーナーになったきっかけや背景を教えていただけますか?

小原さん:高校のとき野球部だったのですが、当時のトレーニング方法は非常に非科学的で、根性論ベースでした。例えば、毎日スクワット500回やランニング10キロのような。結果的に多くのチームメイトが体を壊していました。それをきっかけに、正しいトレーニング方法を調べて提案するようになったのが、トレーナーとしてのキャリアのスタートだったと思います。間違ったトレーニングをしてしまっている方に、正しい方法を教えてあげたいという気持ちが強く、その後は、スポーツ系の学校に進学し、専門的な知識を学びました。

──そうなんですね。ちなみに、オンラインのトレーニングを始めて、指導の難しさなどは感じましたか?

小原さん:未経験だったので、少し戸惑いはありました。もちろん事前に練習してはいましたが、実際にオンラインでやると、やはり多少の違いを感じましたね。

──オンラインでのトレーニングにおいて、特に大切にしているポイントはありますか?

小原さん:モチベーションの維持やアップを促すために、声掛けを強めにしたり、少しオーバーに励ましの言葉を入れるようにしています。 オンラインだと画面越しのため、温度感や緊張感が伝わりづらいこと、おうちでのトレーニングはリラックスしすぎてしまう感じがあるので。

──トレーニングの進め方やサポートの方法について、具体的にはどういったことを心がけていますか?

小原さん:多くの方が短期間でのダイエットを目指しますが、これだとリバウンドのリスクが高くなります。そのため、短期間での結果を追求するのではなく、長期的に続けられるライフスタイルを築くことを目指して指導しています。また、トレーニングの意義や目的を理解してもらい、それに基づいて自分自身で続けていく意識を持ってもらうことを重視していて、目標を達成した後も、さらに上を目指してトレーニングを継続する方が増えてくれています。

──長期的に続けられるライフスタイルですね。素敵です。本日はありがとうございました。

Wellulu編集後記:

今回の体験レポートを通じて、遺伝子検査という革新的な技術だけでなく、利用者の悩みに真摯に向き合う心温まるサポートが「クラウドジム」の本当の価値なんだと感じました。充実したトレーニング器具や最先端技術も確かに重要ですが、トレーナーの小原さんのお話をお伺いして、改めてメンタルサポートの重要性も強く感じました。

短期的なトレーニングで目標を達成して終わりでなく、長期的にトレーニングを続ける習慣づくりまで視野に入れてサポートしてくれるところにも感激しました。

本記事のリリース情報

各種Webメディア様にて、CLOUD GYMのご掲載をいただきました!

ウェルビーイングメディア【Wellulu】に掲載されました

RECOMMEND

←
←

Well-Being Challenge!

【栗原ジャスティーン氏×アンダーアーマー】自分の身体を守るためにもスポーツ時のウェア選びは重要

Well-Being Challenge!

【スタジオ・ヨギー体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【セントラルスポーツ体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【トータル・ワークアウト渋谷店体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【ワールドプラスジム あきる野店体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

WEEKLY RANKING

←
←

Wellulu-Talk

【原田夏希氏】田舎と東京、海外での生活を経て辿り着いた家族のウェルビーイング

Biz 4 Well-Being

ペットと人が家族のような愛情で結ばれる世界を実現するために。業種を超えて共創するペットウエルネス事業【インターペット2024 セミナーイベントレポート】

Wellulu-Talk

【佐藤ゆみ氏×今岡うえき氏】ジェンダーフリーの次は、エイジフリー! 100年時代、老いも若きも年齢で制限されない社会を築くためのヒントを探る

Wellulu-Talk

【小野千恵子氏】自分に向き合えることが幸せ。挑戦の心と感謝の気持ちで掴むウェルビーイングとは

Wellulu-Talk

【島田由香氏】「楽しそう」「ポジティブ」な私でも、鬼婆(ONBB)になる。ウェルビーイングに大切な自分との対話とは