Well-Being Challenge!

公開日:  / 最終更新日:

【ミットネス体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

「ミットネス」は、関東と関西を中心に5店舗を展開する、女性専用のキックボクササイズスタジオ。アップテンポな音楽に合わせて行うものから、ハードな筋トレまで、しっかり身体を動かして飽きずに続けられる。トレーニング中の光の演出や音の使用が特徴の「ミットネス」ならではのキックボクササイズ。ストレス解消やリフレッシュにも効果的なトレーニングとは?実際に体験し、インストラクターさんにもお話をお伺いしてきました。

【ミットネス銀座店】

  • 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3-1 並木館銀座8階
  • 電話番号:03-3535-1231
  • 公式サイト:https://mittness.jp//

今回案内してくれたインストラクターさん

山本 ちひろさん

ミットネス インストラクター

中学生の頃から始めたダンスの経験は10年以上。コロナ禍で身体を動かすこの大切さを痛感し、ミットネスのインストラクターに。お客様一人一人と向き合い、心のメンテナンスもかねたサポートをすることを重視している。

本記事のリリース情報

wellulu【ミットネス体験レポート】

「ミットネス銀座店」のキックボクシング体験へ

「銀座駅」から徒歩1分の場所にある「ミットネス銀座店」。現代的で、洗練されたクールな雰囲気のスタジオは、照明が上手く活用されていて、エネルギーを感じながらトレーニングができそうな空間だ。

まずは受付にて、体験レッスンで訪問したことを伝える。(体験レッスンを受ける際は、事前にWEBを通して予約を!)

初回体験時には、まずはカウンセリングからおこなう。

カウンセリング:女性専用キックボクシングとは?

まずは、カウンセリングシートの記入から始め、記入が終わったらカウンセリングスタート。

山本さん:まず、キックボクシングに興味を持たれたきっかけを教えてください。

──普段筋トレはやっているのですが、楽しいというよりかは、同じ運動を何度もしてちょっとしんどいことが多いので、照明とか音楽があるのは楽しそうだなと思って…

山本さん:筋トレをされているとのことですが、ジムに通ったりされていますか?

──週に1〜2回ほどパーソナルトレーニングに通っているのですが、もう少し体を動かしたいなとも思っています。

山本さん:素晴らしいですね。今日の体験トレーニングで何か不安な点などありますか。

──キックボクシングは初めてなので、楽しみな反面、上手くできるか正直不安ではあります。

山本さん:通常、みなさんが想像するサンドバッグは砂が入っていて固くて重いのですが、当店は女性専用なので、中がすべてスポンジのものを使用していて、女性にも安心してご使用いただけます。柔らかいので、手も痛くないですよ。

──それは安心しました!

山本さん:キックボクシングは初めてとのことですので、まず今日はしっかり楽しんでいってもらえたらと思います!

──よろしくお願いします!

ロッカールームにはシャワー室やパウダールームが併設しており、清潔感があり、アメニティも豊富で、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、化粧水、乳液などを完備。利用したいときに、何も持参する必要がなく、ハードなトレーニングの後も快適に過ごせるようになっている。

トレーニング体験:初心者におすすめプログラム「SAND BOX」

今回の体験では、 初心者におすすめという、パンチ・キックをおこなうプログラムSAND BOX(サンドボックス)を体験させてもらった。

J-POPとK-POPの音楽に合わせ、サンドバックにパンチとキックを打ち込むもので、音楽を楽しみながら、シンプルな動作で、一つ一つのフォームを意識しながら行うプログラムだそう。

もちろん、グローブのレンタルもあり。

早速、アップテンポな音楽が流れ始め、トレーニングスタート!山本さんの元気いっぱいな掛け声とともに展開していく。

山本さんが、カウントを取りながら、どの腕や脚を動かすか、また呼吸の仕方なども合わせて教えてくれる。

ローキックやミドルキック、ジャンプやパンチなどテンポよく指示が出る。

山本さん:次は、左脚を前に、ここを起点にまずはローキックから!慣れてきたら、左膝を曲げて行いましょう。

普段からよく聴いているような音楽にノリながら、楽しく身体を動かせるのがうれしい。また、サンドバックにパンチやキックを打ち込むことができるので、ストレス発散にもおすすめ!パンチやキックを打つタイミングもしっかり教えてくれるので、未経験者でも無理なくレッスンについていくことができる。

山本さん:はい!みなさん、お疲れさまでした!グローブを外してもらって、お水をとってからストレッチに入っていきましょう。

トレーニング後は、クールダウンと瞑想を行う。トレーニングで使用したサンドバッグを倒して利用する。

山本さん:まずは、倒したサンドバッグの右側に立ってください。右脚は前に、左脚は後ろに膝とつま先正面に向けてから、まずはふくらはぎを伸ばしていきましょう。

その後、脚を前に出していき、股関節の付け根を伸ばす。さらに、お尻ごとゆっくり後ろに倒していき、伸ばしたら、反対の脚に切り替え、同様にストレッチを行っていく。

その後、サンドバッグの付け根に座り、仰向けになって寝転がり、穏やかな音楽の流れる空間を感じながら、呼吸を整えてリラックス、瞑想を行った。プログラムの内容に併せて、華やかな照明から落ち着いた雰囲気の照明などの切り替えがあるため、テンションを上げながら取り組めるキックボクシングのときと瞑想やストレッチのときで、空間もガラッと変わる。

山本さん:これでプログラムは終了です。お疲れ様でした。

──ありがとうございました!

「ミットネス銀座店」のインストラクター山本さんにインタビュー

トレーニングを体験した後は、今回担当してくれたインストラクターの山本さんに、「ミットネス銀座店」のコンセプトや特徴など、入会前の気になる疑問を聞いてみた。

楽しく運動を習慣化するためのプログラムや空間演出、そして一人ひとりに寄り添うサポート

──本日はありがとうございました。まずは、ミットネスのコンセプトや特徴について教えてください。

山本さん:ミットネスは、女性専用のキックボクササイズスタジオで、「楽しく運動を習慣化する」ことをテーマにしています。他のフィットネスジムとの大きな違いは、光の演出や音楽の使用です。参加される方のストレス発散はもちろん、運動に夢中になれる空間の演出が重要な要素だと考えています。また、ストレス発散や楽しく運動することに重点を置いています。

特にグループレッスンに力を入れており、参加者の方には、飽きずに継続して運動を楽しんでいただけます。初心者から経験者まで幅広く、実際に長く継続して通ってくださっている方もいます。レッスンではJ-POPやK-POPを使ったエネルギッシュな音楽を使用していることもポイントです。

──今回体験してみて、空間演出に感激しました。ミットネスでの空間作りでのこだわりがあれば教えてください。

山本さん:そうですね、空間作りにはとてもこだわっています。特に、照明や音楽はレッスンの雰囲気を大きく左右します。また、曲ごとに照明や雰囲気を変え、その都度、音楽に合ったダイナミックなレッスン環境を作るようにしています。

──曲ごとに調整もしているのですね!プログラムの種類についても教えてください。

山本さん:今日体験していただいたものが、初心者におすすめのプログラム「SAND BOX」なのですが、これは比較的シンプルなレッスンで、キックやパンチの基本的な動作に焦点を当てたものになります。他にも、さまざまなプログラムを用意していて、参加者のレベルや目的に応じて選んでいただけるようになっています。

──ミットネスに通われているお客様の年齢層や通う目的はどういった内容が多いのでしょうか。

山本さん:幅広い年代の方が通っていらっしゃいますが、特に30代から40代の方が多いです。ダイエット目的で通われる方もいますが、ストレス発散や思い切り動きたいという目的で通われる方も多いですね。

──在籍しているインストラクターさんについても教えていただけますか?

山本さん:ダンス経験者が多く、そのリズム感をレッスンに活かしています。ほかには格闘技経験者もいて、インストラクターの多様性もミットネスの魅力の一つです。インストラクター全員が、基本的なものから高度な技術まで指導できるスキルを持っていますよ。

───山本さんがミットネスで働くことになったきっかけを教えていただけますか?

山本さん:中学生の頃から10年間ダンスを続けてきました。大学在学中にコロナ禍になり、ダンスができない状況になった時、身体を動かすことがどれほど心に影響を与えるかというのを痛感しました。それまでは観光業界に興味があったのですが、コロナの影響で考え方が変わり、フィットネス業界に関心を持ち始めたんです。調べてみると、体育系の学校を出ていない未経験者でもインストラクターになることが可能と知り、興味を持ちました。

ミットネスの面接で、実際に働いている人たちと話し、ここで働きたい!と強く感じました。ミットネスの雰囲気や働く人たちの姿勢が、私が目指すところと一致していたのが大きかったです。

──素敵です。接客時に個人的に意識していることはありますか?

山本さん:実は、自分自身が落ち込んだ経験があるので、お客様一人一人が抱えている悩みに対して寄り添いたいと思っています。通う目的は、ダイエットだけでなく、仕事のストレス発散という方もいます。また、たとえ大人数であっても、レッスン中は一人ひとりに対して細やかな注意を払い、コミュニケーションを取ることを心がけています。

45分間のレッスンでは、お客様に日常の悩みを忘れ、リフレッシュしてもらいたいと思っていて、お客様から「今日来て良かった!」という言葉をいただけると、この努力に意味があった!と思えますし、うれしいです。

──本日は貴重なお話ありがとうございました!

Wellulu編集後記:

今回「ミットネス」でのトレーニング体験を通して、「楽しく運動を習慣化する」という独自のキックボクシングプログラムの魅力を体感しました。体験では、知っている音楽に乗りながら、身体を動かしていき、ハードながらも、的確な指示のおかげで、初心者でも楽しめるプログラムでした。照明や音楽の効果を感じつつ、華やかさの中で非日常の体験ができ、飽きないトレーニングって、こういうことなんだ…、と感じました。

RECOMMEND

←
←

Well-Being Challenge!

【フィットイージー体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【エクササイズコーチ 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【アトリオドゥーエNext体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【LiMEパーソナルジム体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【ドクタートレーニング 体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

WEEKLY RANKING

←
←

Others

「ダンベルカール」で上腕二頭筋を鍛える!効果的な重量ややり方も紹介

Others

筋トレ「ディップス」で大胸筋を鍛える!効果や正しいやり方を紹介

Others

「ショルダープレス」の正しいやり方や効果は?ダンベルやマシンの使い方も紹介

Others

「レッグプレス」の効果や正しいやり方は?平均的な重量やマシンの使い方も紹介

Others

「ラットプルダウン」のやり方や重量は?アタッチメント別の効果も紹介