Well-Being Challenge!

公開日:  / 最終更新日:

【ホットヨガスタジオ LAVA 体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

ホットヨガスタジオ LAVAは、北海道から沖縄まで全国440店舗以上を展開する、日本最大規模のホットヨガスタジオ。運動量や難易度に合わせたさまざまなプログラムが30種類以上用意されているため、初心者から上級者まで無理なくヨガを楽しめるのが魅力。

また1店舗分の料金で2店舗に通える定額コースもあり、平日は会社近くで休日は家の近くと、生活スタイルに合った通い方ができる。

今回は「LAVAが気になっている人」や「どこのヨガスタジオに通うか迷っている人」に向けて、編集部が実際にホットヨガスタジオ LAVAの体験へ。

ホットヨガの効果や初心者に人気のプログラムなど、気になる疑問にも答えてもらったので、入会を検討している人は要チェック。

今回体験した場所

【ホットヨガスタジオLAVA川崎ゼロゲート店】

今回案内してくれたインストラクターさん

矢後 恵莉佳(やご えりか)さん

3歳からクラシックバレエやミュージカルを習う。ケガを機に辞め、心のバランスが崩れていたときに、母が習っていたヨガを始める。大学在学中、もっとヨガを勉強したい!と思い、LAVAのフロントアルバイトを経て、大学卒業後LAVAへ入社。
現在は、LAVAのトップインストラクターとして、神奈川県を中心に広くレッスンやイベントで活躍中。

本記事のリリース情報

・LAVA川崎ゼロゲート店でのホットヨガ体験の様子と、トップインストラクター2023矢後恵莉佳のインタビューが紹介されました

「ホットヨガスタジオ LAVA川崎ゼロゲート店」のホットヨガ体験へ

今回、体験にやってきたのは「ホットヨガスタジオ LAVA川崎ゼロゲート店」。施設はチネチッタ通り近くの商業施設「川崎ゼロゲート」の2階にあり、JR川崎駅からは徒歩4分という好立地。

入店:明るい雰囲気の店内

本日担当してくれるLAVAトップインストラクターの矢後さんが笑顔でお出迎え。明るく広々としたフロントで受付を済ませる。

受付:カウンセリングシートを記入

身体の状態やお悩みをカウンセリングシートに記入。その後、入力した内容をもとにインストラクターとのカウンセリングがスタート。普段気になる身体の悩みやケガの有無、身体の柔軟性、苦手な動き、スタジオに通う目的などを伝える。

矢後さん:今回ホットヨガを始めるにあたって、気になるお悩みはありますか?

── 冷え性が気になります。いつも指先や足先だけが冷たいことが多く、夏場でも結構冷えていますね。

矢後さん:ホットヨガではダイエットや肩こり、冷え性などさまざまなお悩みの改善が期待できます。今日の体験でも、指先まで温かくなる感覚があると思うので、ぜひ楽しみにしていてください!

ホットヨガの効果について矢後さんから説明を受けたあとは、LAVAのプログラムについて教えてもらう。

矢後さん:LAVAにはいろいろなレッスンがあります。ヨガの基本的なポーズを深めていくものや身体の各部位に特化して動き、全身を引き締めていくもの、あとは音に合わせて動いていくヨガなどもあります。

── 音に合わせて身体を動かしていくヨガは初めて聞きました!

矢後さん:「サウンドフローヨガ」というクラスがとくに人気なのですが、テンポのいい洋楽の曲のリズムに合わせて身体を動かしていくので、ダンスをしているような感覚でヨガを楽しめますよ。本日体験していただくのも、音に合わせて身体を動かしていくヨガになります。

── これだけたくさんの種類があると飽きずに楽しめますね。ほかにはどのようなものがあるんですか?

矢後さん:ほかにはヨガだけではなく、店舗によっては、エクササイズやボクササイズなどもあるんですよ!

本日は初心者でも楽しめる、音に合わせて身体を動かす「ネイチャーフィールヨガ」を体験することに。ヨガウェア上下、バスタオル、フェイスタオル、水(1リットル)がセットになった「体験セット」を受け取り更衣室へ。手ぶらで体験を受けられるのもうれしいポイント。

着替え:女性専用スタジオならではの設備が充実した更衣室

更衣室は、通路スペースやロッカーの距離感が広く、天井も高くて開放感がある。シャワー室は12台あり、パウダールームとして使える大きな鏡の前にはドライヤーも10台完備と、女性専用スタジオならではの魅力が詰まっている。

また、有料オプションでプライベートロッカーのレンタルや自身のヨガマットを店舗に置いておけるサービスもある。毎回持参する荷物を減らすこともできるので便利。

ホットヨガ体験:ヒノキ香るスタジオで汗をかいてデトックス!

川崎店には3種類のスタジオがあり、今回体験するのは、「ウッドストーン・スタジオ」でのホットヨガ。ホットヨガの効果を最大限に高めるためにLAVAが独自開発したもので、ヒノキの床材の下に遠赤外線を放つシリカを含むオリジナルストーンを敷き、その下から床暖房で温めている。

── ヒノキの香りにも癒されますね!すでにジワジワと身体が温まってきましたが、室内は何度くらいなんですか?

矢後さん:レッスンの種類により多少異なりますが、スタジオの室内は約35℃に設定しています。身体の柔軟性を高めて、発汗・老廃物の排出を促せるため、美肌効果もあるんですよ。

本日体験する「ネイチャーフィールヨガ」は、ジャングルの中にいるような音や動物の鳴き声・波の音などに合わせて身体を動かしていくプログラムになっている。まるで世界中を旅するような感覚で楽しめると、LAVAの中でもとくに人気だそう。

ウォーミングアップで身体をほぐしたあとは、インドを彷彿させる音楽とともにシーンがスタート。ヨガマットの上に座り、目をつむって胸の前で合掌。自らの身体の感覚を感じつつ音楽と矢後さんの言葉に耳を傾ける。

深く息を吐き、心が落ち着いたら目を開けて身体を動かしていく。

太陽の下にいることをイメージして、熱い陽を浴びるように身体をどんどん温めていく。

一つひとつの動きの中で、呼吸と身体の連動を意識する

身体が温まってきたら、ついに「ネイチャーフィールヨガ」のメインであるジャングルのシーンに突入。木々の音や鳥のさえずり、動物の鳴き声がスタジオに響く。ポーズの合間に、お水もたっぷり摂って水分補給。

矢後さん:さぁ、ここからはジャングルにご案内します。さまざまな動物達に会いに行きます!足を腰幅に開いて立ち、肩を回して、冒険する準備をしましょう。

ポーズに合わせて矢後さんの話す言葉が、さらに気分を高めてくれる。

呼吸のタイミングでポーズを変え、「ヤシの木のポーズ」。足は大地に根をはるようにグッと押し、両手は空に広げ、呼吸するごとに太陽に伸していくようなイメージで。

「このジャングルで一番大きなヤシの木を目指しましょう!」という矢後さんの声に心も身体も押され、どんどん上に伸びる感覚を得られる。

音楽のテンポに合わせて、ポーズごとに異なる自然界の動物や植物の動きを楽しんでいるうちに、ジャングルは終了。

矢後さんが姿勢を修正しながらも「木の上にあるリンゴを取ってみましょう!」と声をかけてくれたので、1人だとつい適当に伸ばしがちなところも、より楽しくイメージしながら身体を伸ばすことができた。

こまめに水分補給をしながら、次は月のムーブメントに挑戦。音楽もガラッと変わり、月明かりの下でダンスをしているように身体をなめらかに動かしていく。

大きな満月をなぞるようにダイナミックな動きをする中で、自身の身体の柔軟性に意識を向ける。

最後は宇宙空間で心を落ち着かせ、そのあとはシャバーサナでひと休み。目を閉じて、深くゆっくりと呼吸を繰り返し、本日の体験は終了。

矢後さん:本日の体験はどうでしたか?

── 汗がすごいです…!普段はそんなに汗をかくタイプではない私が、久しぶりにこんなに首筋に垂れるくらいの汗をかきました。

矢後さん:そうなんですよ。ホットヨガを継続して続けていくと、かく汗の量も変わってきますし、汗をかくタイミングも早くなります!みなさん大体1ヵ月ほどで変化を感じていただいています。

── 毛穴も開いて、デトックスされている感じがします。矢後さんはインストラクターとしてホットヨガを長く続けられている中で、肌質はどのように変わりましたか?

矢後さん:肌が荒れなくなりましたし、ツヤ感が増しました。ホットヨガを続けると身体の老廃物の排出が促されるので、肌質が変わったという実感があります。

たくさん汗をかいて心身ともにすっきりしたあとは、更衣室で着替えを済ませる。軽やかな気分のまま受付へ行き、体験セットを返却して体験レッスンは終了。

LAVAのトップインストラクター 矢後さんにインタビュー

ホットヨガを体験したあとは、今回レッスンを担当してくれたLAVAトップインストラクターの矢後さんに、ヨガインストラクターになった経緯や、ヨガを始めてからの変化、おすすめのプログラムなど、気になる疑問を聞いてみた。

母から教えてもらったヨガの魅力…

── 矢後さんがヨガに興味を持ったきっかけは何ですか?

母がもともとヨガをやっていたので、その影響が大きいです。ヨガというと、一般的なストレッチのようなイメージがあったのですが、ヨガにはポーズだけでなく呼吸法や哲学があることを大学生のときに母から学びました。

そして、知れば知るほどヨガの奥深さを感じ、“もっと知りたい”と思って母の通うヨガスタジオに一緒に行ったんです。実際にレッスンを受けてみると、身体だけでなく心もすっきりとした感覚があり、そこからどんどんヨガにハマっていきました。

── お母さんの影響でヨガを始めたんですね!そこからどうしてLAVAのインストラクターになろうと思ったのですか?

さらにヨガに触れていきたいと思った私は、大学在学中にLAVAのフロントアルバイトを始めました。最初に行ったヨガスタジオとは別に、母はもう1つヨガスタジオに通っていたのですが、それがLAVAでした。母からもLAVAの話やスタッフさんたちの魅力について聞いていたんです。

アルバイトとして働き始め、ヨガインストラクターと身近に触れ合う中で、大学生の私にはLAVAスタッフ全員が輝いて見え、かつ女性としての芯の強さを感じました。そして「私もこんな人になりたい!」と強く思い、LAVAでヨガインストラクターになることを決めました。

── 素敵なインストラクターさん達との出逢いがあったんですね。矢後さんが思う「ホットヨガならではの魅力」はなんだと思いますか?

日常生活の中で、サウナに入ったくらい汗をかくことってないと思うんですが、毎回そのくらいの汗をかけるのがホットヨガです!その分、身体のデトックス効果がとても高く、冷え性やむくみなど、さまざまな身体の悩みの改善が期待できるんですよ。

── 体験してみて、自分の汗の量に驚きました。肌質の改善も実感されたと言っていましたが、そのほかにもどのような変化がありますか?

ヨガは体幹もしっかり使うので、姿勢もよくなっていきます。最近ではヨガを始める男性も増えてきていて、姿勢がよくなった結果、スーツの着こなしが変わったというお声をいただきました。

── 胸が開いた姿勢になると、自信に満ちたように見えて印象もまた変わりますもんね。肌質に加えて姿勢も綺麗になるなんてすごい!

先生と生徒ではなく、一緒にヨガを学ぶ仲間

── レッスンを通じてさまざまなお客さんと接する機会があると思いますが、矢後さんが接客する上で心がけていることはありますか?

“先生”としてではなく、一緒にヨガを学ぶ“人”であり“仲間”でいることを大事にしています。ヨガの感じ方は十人十色。私の感じられない部分をお客さまから学び、シェアしてもらうこともあります。

今までは「いい先生でいなきゃ」と思って自分の言葉に違和感を覚えることもありましたが、その気持ちを手放したときにより学びが楽しくなり、お客さまとの距離も近くなった気がします。

── そういったコミュニケーションが取れるのもヨガの魅力ですね。LAVAにはどんなお客さんが通われていますか?

半分以上のお客さまは「ダイエット」を目的として始められる方が多いですが、最近は、集中力向上や精神的な効果に注目して体験に来られる方も増えています。

年齢層は幅広く、学生さんもいれば、60〜70代の方もいらっしゃいます。LAVAはレッスンの種類が多く、運動量の少ないレッスンもあるので、老若男女問わずどなたでも通えるのが特徴です。

また、最近では男性のヨガニーズもとても上がっていて、LAVAでは男女兼用の店舗が全国のスタジオの約3割を占めています。最初はダイエット目的で始めてみたら、どんどん楽しくなっていき、難しいポーズができるようになりたい!と目的が変わっていく人がとくに男性は多いです。

── 豊富なレッスンがあり、男女問わず幅広い年齢層に対応しているんですね。矢後さんのおすすめのプログラムはありますか?

LAVAでは、30種類以上のプログラムのほかに、インストラクターのオリジナルプログラムがあります。私も数多くオリジナルを担当していますが、その中でもとくにおすすめのものがありますよ。

1つは「腸腰筋を育てるヨガ」。上半身と下半身をつなぐ腸腰筋を鍛えていくことで、腰痛やケガを防ぐことを目指したプログラムです。また、腸腰筋を強化することで苦手なポーズも快適にできるようになるんですよ。

2つめは「ねじねじフローヨガ」。名前の通り身体をたくさんねじるヨガで、「やわらかく、しなやかな身体」を作っていくのを目的としています。

── 面白い名前ですね!やっぱりヨガを通して身体の柔軟性が高まることが、結果的にケガの予防につながることがわかります。

そうなんです。日常的なケガの予防から、長期的にみた健康な身体作りにもヨガは効果があるんですよ。

自分自身と向き合うことができるのが「ヨガ」の魅力

── 本日はありがとうございました!最後にどのヨガスタジオへ入会するか検討中の人、体験に行こうか悩んでいる人に向けて、一言お願いできますか?

人はそれぞれ、日常の中で母親、父親、会社員…とさまざまな役割を持っていて、それにともなう悩みがあると思います。ヨガのレッスンで向き合うのは「自分自身」。

そして、この自分自身と向き合う時間は、自ら作らないとなかなかできるものではありません。ヨガを通して得られるその時間こそが「自分は自分でいい」と身体とともに心も変化・安定させてくれます。

LAVAは店舗数もレッスンの種類もたくさんあります。身体を動かしたい人にもリラックスしたい人にも対応できるヨガのプログラムが揃っており、インストラクターも親切丁寧にみなさんをサポートしますので、どなたでも通いやすいのが魅力です。

「ちょっと気になるな…」と思ったときがタイミング!ぜひ一度LAVAにお越しいただき、自分と向き合う時間を過ごしていただけたらと思います。

編集後記

ヨガを超え、もはやアミューズメントパークへ行ったかのように楽しい体験となったLAVAでのホットヨガ。

プログラム内容も多岐に渡り、ビギナー向けのものからインストラクターさんオリジナルのものまで、飽きることなくヨガを楽しむことができるのがLAVAの魅力。
そして、たくさん汗をかいた後の心身ともにスッキリとした感覚も爽快でした。

ホットヨガを通して得られる美肌改善や姿勢、冷え性の改善はもちろん、自分自身と向き合う時間を作るためにもヨガに通いたいなと思える体験でした。

RECOMMEND

←
←

Well-Being Challenge!

【東急スポーツオアシス体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【カーディオ・バー体験レポート】気になることをインストラクターに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

顧客体験の可能性を広げて理想のフィットネスライフをサポート【Feelin’Good×hacomono】

Well-Being Challenge!

【FURDI(ファディー)体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

Well-Being Challenge!

【アップルジム 川崎店体験レポート】気になることをトレーナーに聞いてきた!

WEEKLY RANKING

←
←

Wellulu-Talk

【原田夏希氏】田舎と東京、海外での生活を経て辿り着いた家族のウェルビーイング

Biz 4 Well-Being

ペットと人が家族のような愛情で結ばれる世界を実現するために。業種を超えて共創するペットウエルネス事業【インターペット2024 セミナーイベントレポート】

Wellulu-Talk

【佐藤ゆみ氏×今岡うえき氏】ジェンダーフリーの次は、エイジフリー! 100年時代、老いも若きも年齢で制限されない社会を築くためのヒントを探る

Wellulu-Talk

【小野千恵子氏】自分に向き合えることが幸せ。挑戦の心と感謝の気持ちで掴むウェルビーイングとは

Wellulu-Talk

【島田由香氏】「楽しそう」「ポジティブ」な私でも、鬼婆(ONBB)になる。ウェルビーイングに大切な自分との対話とは